FASHION あなたの靴、見せてください!

【スタンスミス、スーパースター、タバコ、ガゼル】名作ぞろい! アディダスのスニーカーはやっぱり最強。

靴を偏愛する こじラグ谷中が、さらに靴企画を充実させるべくスタートさせた「靴魂(くつたま)」! インスタグラムに#靴魂のハッシュタグを付けてポストされたソウルメイトの投稿から、独断と偏見、そして魂を込めて厳選! あなたの靴が見たいから〜。

ハイテクなモデルも素敵ですが、どうもクラシックに惹かれます

2020年9月にスタートした#靴魂もまもなく一周年。気がつけば、52回目を迎え、ポスト数も9000を突破しました。これも皆さんの協力あってこそ。本当に感謝しかありません。まずは目前の1万超え! そして100回を目標に精進しますのでご支援よろしくお願いします。

それであらためて、9000も投稿数があるのに、スニーカーが少ない…。こんなご時世でも革靴を愛でて履き、投稿して頂いているのは素晴らしいんですが、皆さんがどんなスニーカーを愛し、どんな風に履きこなしてるかをもっと見てみたい。

ということで、第52弾では 少しだけ充実してきたスニーカーブランド、アディダス(adidas)をピックアップしてみたいと思います!

1920年、ドイツ・ニュルンベルクにて靴職人の息子として誕生したルドルフ・ダスラー、アドルフ・ダスラー兄弟が、共同で靴を製造する「ダスラー兄弟商会」を設立します。

兄のルドルフが販売、弟のアドルフが製造を担当して生み出したスニーカーは、アスリート達から高い評判を得て、ブランド名と認知度は世界へと広がっていきます。

ところが、兄弟の意見に食い違いが生じ、1948年にダスラー兄弟商会は分裂。その後、弟のアドルフは自身の相性であった「アディ」と名字のダスラーから「ダス」を採ってアディダス(adidas)というスニーカーブランドをスタートすることになるわけです。

一方で兄のルドルフは、アディダスと川を挟んだ対岸にて、ルドルフの「ル」と名字から「ダ」を取ったルダ(RUDA)というスニーカーブランドをスタートさせ、翌1949年には社名を変更。プーマ(Puma)として、現在まで躍進を続けます。

アディダスは、1951年にフィンランドのスポーツブランド、カルー(KARHU)より3本線(スリーストライプ)の登録商標の権利を譲り受けるんですが、これによってトム ブラウンなど、さまざまなブランドとの訴訟が発生することになります。アディダスは、たった20万円とウィスキー2本で手に入れたはずなんですが…

そこからは、1965年に後の「スタンスミス」となるテニスシューズ「ハイレット」、1970年にはバスケットシューズ「スーパースター」などを発表し、世界中でブレイク。

「スタンスミス」は1990年代には 2000万足以上の販売数を記録しており、ギネスブックに「世界一売れたスニーカー」と記載されるほどに成長。「スーパースター」「キャンパス」などはヒップホップやストリートシーンでも人気に火がつき、カルチャーや音楽との強い結びつきを生み出していきます。そこからの躍進は皆さんもご存知の通り。

では話をクルリンパと戻して、アディダス(adidas)の素敵な投稿5選をご紹介していきます!

アディダスの「スタンスミス」

まずは、#魂企画の常連、@imademoboxerさんの投稿から。アディダスの「スタンスミス」です。

何度も紹介しているのでご存知の方も多いでしょうが、アメリカ・カリフォルニア州生まれのテニスプレイヤー、スタンレー・ロジャー・スミス(Stanley Roger Smith)がモデル名の由来であるる「スタンスミス」。タンには彼の似顔絵がプリントされています。

スニーカーとして必要なパーツ以外は一切排除し、ブランドの意匠であるスリーストライプさえもベンチレーションホール(通気口)で表現するなど、無駄のないストイックなデザイン。そして、アッパーに使われる素材はレザーのみです。

テニスの大会で最も権威あるウィンブルドン選手権では全身白の着用が規則だったことから、色も白ベースに1色のみ足された構成となり、結果としてクリーンなモデルに。

どんなスタイルにもマッチすることから、ギネスに「世界一売れたスニーカー」と記載されるほど世界中で愛されています。

@imademoboxerさんの着こなしは涼しげで爽やか。ビッグシルエットのポケTと合わせても、色を使わず、シンプルにまとめているので、バランスが良いですね。

またぜひ、スニーカーで合わせたコーディネートを披露してください!

アディダスの「スタンスミス ベルクロ」

続いては、ジョンロブローファーの回に続いての登場となる@john_debbさんの投稿から。アディダスの「スタンスミス ベルクロ」です。

シューレースではなく、3本のベルクロで固定するタイプの「スタンスミス CF」。

クラシックモデルのデザイン、ディテールを採用していながら合皮で仕上げているのがポイントです。

流通量の多すぎる「スタンスミス」でありながら、まわりとは差別化を狙いたく、脱ぎ履きも簡単にしたいという方には打って付けのモデルです。

2021年の頭に購入し、ほぼ週2ペースで履いているというのに、あまり使用感がないのがスゴい! 水拭きだけでなく石鹸をつけたブラッシングもして汚れを落とし、シューツリーを入れて保管されているからでしょうか、いまだ美しい状態をキープできています。

@john_debbさんは革靴はもちろん、スニーカーもよく手入れが行き届いていて、素晴らしい。どの靴にも愛情が注がれており、靴が生き生きしていますね。

今後も美しく履いた靴たちをたくさん投稿してください!

アディダスの「スーパースター」

次にご紹介するのは、@awaradehitoriさんの投稿から。アディダスの「スーパースター」です。

1969年にデビューした、オールレザーのバスケットシューズ「スーパースター」。

NBA選手にも愛され、1970年代の半ばにはNBAの半数以上の選手が「スーパースター」を着用するほど人気に。

1980年代に入ると、その人気はストリートにも飛び火。ランディーエムシー(RUN DMC)がシューレース無しで愛用したことがきっかけで、ヒップホップやストリートシーンでも爆発的な人気を得て、大きなムーブメントを巻き起こします。

「シェルトゥ」と呼ばれる、貝殻のような形状で放射状に広がるラインがデザインアクセントになったつま先は、通常モデルだと真っ白ですが、復刻モデルでは履き込むうちに変色するラバーを再現してクリーム色に仕上げられています。

@awaradehitoriさんの渋い靴選びにはいつも楽しませて頂いており、ナイキACGやミズノ、アシックスの安全靴まで、どれもイイ感じですね。

今後も、スニーカー、革靴ともにたくさんの投稿をよろしくお願いします。

ホワイトマウンテニアリング別注、アディダスの「タバコ」

4番めは、@up_cycles_llcさんの投稿から。ホワイトマウンテニアリング(white mountainering)が別注した、アディダスの「タバコ」です。

アディダスとの協業も記憶に新しいホワイトマウンテニアリングが、2016年にリリースした別注の「タバコ」。

1972年に登場した「タバコ」は、後に登場する「タヒチ」や「トリニダード」など、世界各地のリゾート地や島の名前を冠した「島シリーズ(island range)」の元祖とされます。

タバコのようなカラーリングから名付けられたとされる一方で、中央アメリカ・ベリーズのタバコ・ケイ(Tobacco Caye)という島から取ったという説も。

日本はもちろん、イギリスではとくに人気で、何度も復刻を遂げています。

そんなタバコを、シボ感のある白いスムースレザーを使って仕上げたホワイトマウンテニアリングの別注は新鮮ですね。

@up_cycles_llcさんのはかなり味も出てきており、今後の経年変化も気になります。

そして、素敵なスニーカーをたくさんお持ちのようなので、ぜひ今後も投稿頂けると嬉しいです!

アディダスの「ガゼル(ガッツレー)」

最後は、@ezawamanさんの投稿。アディダスの「ガゼル(ガッツレー)」です。

1968年。サッカー選手などアスリートのトレーニングシューズをベースとして誕生させたのが「ガゼル」。

当初はドイツ語読みの「ガッツレー」で浸透しており、スエードの質感を活かしたカラーバリエーションが豊富なラインナップで、「キャンパス」とともに人気を誇りました。

フットボール用のシューズを元にしているためスリムなシルエットで、特徴的な「Tトゥ」、合皮で白のタンがポイントです。

@ezawamanさんの「ガゼル」は、夏の陽射しの下で映えそうな鮮やかなブルーが素敵! 履き込んで出た味と、ガムソールも渋くて、イイ雰囲気です。

@ezawamanさんも素晴らしいスニーカーや革靴、そしてゴローズのコレクションをお持ちのようですので、#靴魂#ジュエリー魂に投稿していただけると嬉しいです!

 

2013年に誕生した「ブースト」を搭載したハイテクなモデルにも素敵なものが多いんですが、やっぱりアディダスと言ったら、「スタンスミス」や「スーパースター」、「キャンパス」「タバコ」などクラシックなモデルに惹かれてしまいますよね。最近は、レザーと遜色ないルックスと質感を持つ、プレミアムPUコーティングを施したリサイクルポリエステルを採用するなど、サステナブルに取組む姿勢は素晴らしく、共感できますが、やはりスニーカーはレザーを履きたい…。というわけで今あるレザーのモデルを大切に手入れして履き、長く長く愛でていくように心掛けましょう!

それでは、本日はここまで。是非これからも ドレスシューズに限らず、ブーツやスニーカーなどなど、みなさんの愛用靴を「#靴魂」を付けて たくさんポストしてください! 目標は、#腕時計魂に追いつくことです!!

ちなみにですが、会員登録して頂けるとコメントを書き込むことができますので、#靴魂に対するご意見や感想、「オレはココの靴が好きだー」「こんな切り口で靴が見てみたい」などなど奮ってコメントしてください。

それから、インスタグラムの#靴魂を介して、皆さんが交流してくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

投稿に関してですが、撮影の仕方は自由。靴のみ、履いている足元、その靴を中心としたコーディネートなどなど、靴が写っていれば何でもOKです。ぜひご自慢の一足をインスタグラムに投稿してください。もしかすると あなたの投稿を取り上げるかもしれません。

それでは次回の「あなたの靴、見せてください」もお楽しみに!!

Edit:Ryutaro Yanaka



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE