BLOG

着道楽!サトシーノ日記 谷中先輩が着る「茶」のショットライダーズの秘密

2.18(土)

おはようございます。サトシーノです!

今回も、フォルツァのお洒落番長、谷中先輩のコーディネートをご紹介しますね! このシリーズのファンの人めっちゃ多いんですよね。特に女性(笑)。結構、谷中先輩のコト聞かれます。そんな、女性ココロを鷲掴みにする谷中先輩の動画がついにリリース!

真剣な表情で、干場編集長とタイアップ企画の打ち合わせ中。こんな素敵な先輩方に囲まれてお仕事させていただいてます〜。格好良い〜! 夜が足りない〜! 清水ダーイブ!

このブログでもご紹介した「カンタータ」の展示会の模様をレポートしているんですけど……これが神がかった面白さ!「気絶」&「清水ダイブ」連発です(笑)。ぜひ、この週末話題の映画「マリアンヌ」と合わせてご覧ください。(衝撃レベルが一緒)※こじラグ ヤナカも行く!「カンタータ」編 〜夜が足りない〜


早速、今回のコーディネートをご紹介しますね〜!


ライダーズ/ショット(ビューティ&ユース別注)
カットソー/サンスペル 
パンツ/ビームス プラス
シューズ/エドワードグリーン
ハット/ボリサリーノ
サングラス/セリーヌ

「黒はほぼ着ない」ことで有名な谷中先輩。今回は、ライトブラウン(スエード)×ミディアムグレーというツウな2色使いでコーディネート。イタリアでもこの色合わせのダンナは、一人も見かけませんでした! 思いつきそうで、思いつかない……。流石っす!


今回のキモは、このビューティ&ユースが別注したショットのライダーズ。通常はブラックの表革ですが、これはスエード。しかも、あまりみかけないライトブラウンにすることで、特有のハードさが薄まって柔らかい印象になっていますよね。「黒を着ない」谷中先輩らしいチョイスです!

インナーは、一見ニットにみえるサンスペルのタートルカットソー。超長繊維のエジプト綿を厳選して織った生地は、まるでシルクのような滑らかさなんです! 白、ネイビーも色違いで購入するほどのお気に入りなんだとか。これなら、ジャケットやスーツのインナーにも良いですよね。

パンツは、ビームス プラスのオリジナルなんですが……。驚くべきは生地です。世界のハイファッションブランドにも質の高さが評価されている「尾州毛織物」。高い耐久性がウリで、へたったりよれたりがないそう。レザーに合わせ、しっかりとした生地のパンツを選んでいるんですよね〜。太さも丁度良い!

シューズは、エドワードグリーンのチャッカーブーツ。もちろん、ライダーズの色、素材に完璧に合わせたベストチョイス。ドレスブーツってところが、上品ですよね。

ボルサリーノのハットも、もちろんミディアムグレー。ニット、パンツに合わせることで縦のラインを揃えています。ハットだけが、浮いてみえないのも色合わせされているからです。このセリーヌのサングラスは…… 欲しい!(願望かい!)


次回のコーデもお楽しみに〜!



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE