FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION

これは反則だ!カイハラを使ったユニクロの4990円白デニムが最強過ぎる

遂に3月18日から販売をスタートした【ユニクロ×JWアンダーソン】の春夏シーズンアイテム。
今回も気の利いたアイテム揃いの中から、特に気になったシューカットジーンズ(4990円)を買ってみました。果たしてその実力は?

4990円/ユニクロ

はい、こちらが噂のシューカットジーンズです。ユニクロでは珍しい膝から下に向かって僅かに広がったフレアなシルエットに、裾を切りっぱなしたカットオフのデザインが魅力です。カラー展開は、薄いブルー、濃いブルー、オフホワイトの3色があります。デニムパンツは無難なブルーを選びがちなんですが、今回はサラッと合わせるだけで一気にお洒落度が増すオフホワイトに注目しました。

切りっぱなした裾はしっかりとミシンで補強されているので、更にほつれるような心配はありません。絶妙なフレア感のオフホワイトの切りっぱなし……。ブランドで探してもなかなか見つからない条件だと思います。カジュアルなカットオフ仕様に、クリーンな印象のオフホワイトが脱無難!洒脱のカギです!

トップボタンのホール部分に赤ステッチでアクセントを加えている点も見逃せません。白に映えるさり気ない赤が、タックインした際にチラリと見える。あえてベルトはせずにラフに着こなすのが良さそうですね。足元やトップスの一部に赤をプラスして、コーディネート全体でさり気なく赤を主張するのもいいかもしれません。

賛否が分かれるロゴの刺繍も、バックポケットかつ同色ですので主張していません。個人的には、トップスは目立つ位置に刺繍ロゴがあるので一目でブランドが分かってしまう……。ボトムスならブランドばれを気にせず穿けるのが嬉しいポイントだったりしますね。

ユニクロと言えば生地はもちろん安心のカイハラ社製の本格デニム生地です。リーバイスへデニム生地を供給している事で知られるカイハラ社。その他、多くのブランドにも用いられ、国内シェアは約50%と2本に1本がカイハラ社製のデニムというから本当に凄いですよね。とくに白デニムは汚れが落ちにくく、ケアも大変なので、この価格なら数本買っても、ブランド物より安い。

 

■サイズ選びと着こなしは?

穿いた感じだと、実際フレアになったというよりは膝から上が逆にタイトフィットになった印象です。サイズ選びは普段のものよりワンサイズ上くらいがちょうどいいかもしれません。半端丈のカットオフ仕様は裾上げ厳禁のため、多少短くても気にせずウエストで合わせる事をお勧めします。

上品かつ切りっぱなしの粋な白デニムは、淡いトーンのインナーにアウターで引き締めれば清潔感のあるコーディネートに。

コート/ヘルノ、シャツ/グッチ、靴/ビンテージ(すべて堀内さん私物)

フレアパンツが再熱している今、サイズ欠けが予想されるアイテムです。気になった方は早めの購入をお勧めします。今ならまだ全サイズを選べますよ!ウエスト34インチ以上の方はオンライン限定となりますのでご注意を。

Text,Styling,Photo:Ryouji Horiuchi
Edit:Takashi Ogiyama

ユニクロ×JWアンダーソンのシューカットジーンズの公式サイトはこちら



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE