FASHION COLUMN

ユニクロ史上、最高デニム!セルビッジレギュラーフィットジーンズは迷わず買いだ!

ベーシックなアイテムを得意とするユニクロにおいて、特に力を入れているアイテムがデニムです。真価を確かめるべく、早速デニムを購入し検証してみました。

3990円/ユニクロ

今回購入した『セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズ』は、シルエットは使い勝手の良い王道のストレートで、程よい太さのレギュラーフィットです。レングスは78.5cmの標準と、84cmの長めがあります。年齢・体型を選ばない万能なカタチです。ボタンやリベット、ステッチなどのパーツに主張が無いのも好印象でした。往年のAPCデニムを思わせる雰囲気が、この価格で楽しめるのは素直にうれしいですね。

バックポケットはスマホや財布がすっぽりと収まる大きめな作りで実用的です。見た目はステッチの幅を変えてシャープな印象に。斜めに入ったバックヨークやベルトループを細くする事で、無骨なデニムとは一線を画します。

ヴィンテージライクなセルビッジ(通称 赤耳)仕様で、デニム好きも納得の仕上がり。経年変化で耳のアタリにも期待できるのは嬉しいポイントです。

コットン100%、13.5オンスのセルビッジデニムを使用し、ムラ染め染色によりヴィンテージデニムの風合いです。色落ちを楽しんだり、リジットの状態をキープしたまま品良く着こなすのもいいでしょう。

■サイズ選びとおすすめの着こなしは?

ノンウォッシュのデニムは洗濯をする事で全体的に約1cm〜2cmは縮みます。基本的にはジャストサイズで問題ありませんが、洗濯を繰り返す事で最終的には生地がゆるくなります。はき込む場合は、ウエストが若干窮屈なものを選ぶのがおすすめです。

今回はリジットデニムを合わせた定番の白シャツスタイルと王道のマリンスタイルの2体を組んでみました。

シャツ/ボンクラ、タンクトップ/ヘインズ、靴/ETライト、サングラス/アイヴァン、ネックレス、ブレスレット、時計/ともにヴィンテージ(すべて堀内さん私物)

【リジットデニムで定番白シャツスタイル】
デニム×白シャツのコーディネートは定番の合わせですが、デニムの色落ち具合で印象はガラッと変わります。リジットデニムの場合は裾をインして綺麗めに着こなしましょう。あえてベルトをしないくらいが小慣れて見えます。

ジャケット/ブルックスブラザーズ、Tシャツ/セントジェームス、靴/ETライト(すべて堀内さん私物)

【リジットデニムで王道マリンスタイル】
ボーダーのカットソーと紺ブレを合わせてマリンスタイルに。フレンチテイストな白いパンツを合わせるのも良いですが、リジットデニムならよりシックな装いになります。

『セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズ』は、このクオリティで3990円という驚きのプライスでした! リジットデニムをはいたことの無い方には、オンリーワンの色落ちを是非試していただきたいなと思いました。

Text,Styling,Photo:Ryouji Horiuchi
Edit:Takashi Ogiyama

セルビッジレギュラーフィットストレートジーンズの公式サイトはこちら



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE