FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

【デヴィッド・ベッカムならこう着る!】
秋らしさを最短で感じさせるセットアップ攻略法

2020.9.13 2020.9.13
2020.9.13
『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

まだ暑さの残る9月中旬。プライベートで着用するカジュアルなセットアップコーデおいて、インナーの選び方は本当に難しいですよね。真夏なら白Tを使って、ヘルシーかつ涼しげに見せれば良かったけれど、9月も中旬となれば、そろそろ秋らしく、落ち着いたトーンに仕上げたいですよね。とはいえ、まだカーディガンやニットベストを重ねるには暑すぎるし……。そこで今回は、清涼感をキープしつつ、最短で秋らしく見せるセットアップベストスタイリングを、デヴィッド・ベッカム氏のコーデから学びたいと思います。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

特に今年は暑さが厳しいので、ベースとなるセットアップは、清涼感のあるシアサッカー素材をベースにしたネイビーのセットアップをチョイスします。色のトーンが明るすぎると、真夏のイメージになるので、それは避けたいところ。深みのあるネイビーであれば、9月中も問題なく継続して着用できます。

そして一番のキモであるインナーは、半袖の黒ニットポロシャツを選ぶのが正解です。その理由として、ポロシャツは襟付きなので、セットアップのドレッシーな雰囲気を損ねないこと。さらに、黒のシックで落ち着いた印象が、スタイリング全体を引き締め、大人の雰囲気を最短で醸し出せるところです。Tシャツと違って、ジャケットを脱いだ際にも軽く見られず、秋のスタイリングとして成立します。ポロシャツは、フロントボタンを全て留めることで、知的さや上品さを簡単に演出できるのが優れた点。このように、カジュアルなセットアップは、インナーの選び方で、季節感や相手への印象もコントロールできますよ。


Text:Satoshi Nakamoto

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO