BLOG BLOG

干場の気絶ブログ「普遍的で美しいスタイルを」

大好きなミディアムグレー色のフランネル素材で仕立てたスーツに、白いシャツ、7cm幅の黒のウールのネクタイ、そして18年ぐらい着ているキャメルのポロコート。腕には愛用のヴァシュロン・コンスタンタンの腕時計とティファニーのブレスレット、右の指には自分のイニシャルが入ったアスプレイのシグネットリング。足元はWHのプレーントゥ。

イギリス、イタリア、スイス、フランス、アメリカ、日本……。着ている国もブランドも、全部バラバラだけど、すべて僕が長年かけて吟味して集め、愛用しているものばかり。言わば「HOSHIBA'S BASIC STYLE」であり、僕が目指す「究極の普通のスタイル」。

毎日、あれこれ変えるのがファッションだと思ってた時期もあったけど、自分らしくいられるスタイルを持つようになったら、今は変えることより、ブレずに変えないことの方が良いと思うようになりました。

「多くの粗悪な物より、少しの良いものを」「移り変わる流行より、普遍的で美しいスタイルを」。やっぱりこの考え方が好き。歌舞伎も型が大事!って、こないだ対談した獅童さんも言ってました。ゴルフも型が大事!って、マーク金井さんも言ってました。何ごとも基本、型が大事なんですね。勝負下着ならぬ、勝負スタイルとでも言えるのかな? そういえば「今日は勝負下着なの……♡」なんて言う女性がいるけど、勝負なんていつ来るかわからないんだから、毎日勝負下着の方が良いと思う今日この頃。

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 BLOG

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE