BLOG

着道楽!サトシーノ日記 本日解禁!TOMFORDの春レザージャケット

4.3(月)

おはようございます。

あちらこちらで、桜も咲き始め、花見する姿が多くなった都内。
まだまだ寒さが残りますが、春のファッションを本格的に楽しめるまであと少しってところですね。

 

私は、年明けに清水ダイブしたトムフォードのレザージャケット(2着目)を着る時期伺っていたのですが……。今日、ようやく解禁することにしました!

 

レザージャケット/トム・フォード
ニット/プラダ
Tシャツ/バナナ・リパブリック
デニム/トム・フォード
シューズ/ダブルエイチ
サングラス/ボッテガ・ヴェネタ

 

カシミヤスエードと呼ばれる極上な肌触りと軽さがウリのトムフォードのレザー。このレザージャケットも、もちろんソレを使用した十八番の逸品です。着るだけでテンションが上がるし、ワクワクします。60年代を彷彿とさせるビンテージのレザージャケットのようなデザインにも関わらず、タイト&コンパクト&袖長なイマドキのシルエットっていうのがキモ。ビンテージ×モードがサトシーノ流カジュアルのポイントです。

本気の古着が苦手な私には、トムフォードのようなブランドがピッタリ。流行に関係なく着られるので、何年もかけて着続けられる。しかも、自分だけのビンテージに仕上げていけるから好きなんです。流行を追うよりも、自分でスタイル作る。これこそが、40代になった時に格好良いオトナでいられるか否か、大きく差が出ると思うんです。何を着てても良い。自分らしさを着るもので表現できるオトナでいたい。そんなオトナの代表、野口 強さんに最近、超憧れています。マインデニムを買おうか検討中。

 

春物って、着る時期が少ないからこそ、自分が気持ちよく着たいものを厳選して選ぶのがコツ。それが例え値段が高くても、流行を追わないものであれば、必ず何年も着続けれるから実はエコラグだったりします。良いアウターを一着買って、着回しを楽しむ。それがオトナのカジュアルスタイルではないでしょうか。

暖かくなれば、インナーは白T一枚で良いし、普通のブルージーンズで良い。凝ったことをしなくても格好良さをさりげなくカバーしてくれるのが、トム・フォードのレザージャケットです。ちょいレトロな雰囲気を入れつつも、シルエットはモード。これをキモに春のファッション楽しみたいと思います! 今週も頑張っていきましょう〜。

トム・フォード
https://www.tomford.com/



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録


連載

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE