FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

軽くて薄い中綿のおかげでファッションが進化

僕がディレクションする「K-3B」から登場したこれらのアウターは、宇宙服の一部にも採用されるほど高性能な「超断熱エアロゲル中綿」を採用しているシリーズ。

衣服内温度のコントロールを可能にする革新的なエアロゲル素材の特性に注目して、軽さや薄さを最大限に生かしたデザインに落とし込みました。

シンプルで無駄を極力削ぎ落とすことに力を注ぐ一方で、開発期間中がコロナ禍だったことから、ウイルスがカラダに侵入する顔周りのデザインに配慮。フロントのジッパーを上まで閉じると、マスクをすっぽりと覆う立体的なスタンドカラーをディテールに採り入れています。

また、スタンドカラーのベストとブルゾンでは、すっきりと見える洗練されたシルエットにもこだわりました。軽くて薄い仕様のため、着ていてラク。しかも、アウターとしてだけでなく、寒い日はコートなどのインナーとしても活用可能です。

コーディネイト的にも、首元から見えるスポーティなナイロンの素材感とスタンドカラーがいいアクセントになってくれると思います。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE