FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION

【ファミマTシャツ】サイズ感や肌触り。コスパ最強の実力と着こなし術を徹底解説!

ファミリーマートが、日本の人気ファッションブランドFACETASM(ファセッタズム)デザイナーの落合宏理氏と、共同開発した衣料品新ブランド『コンビニエンス ウェア』のTシャツが凄い! という噂を聞きつけ、人気スタイリストが早速ファミマに買いに行ってきました。果たして、その実力は? そして、着こなしも考えてくれました。

 

■1089円で本格派パックT

まず、気になったのがこのパッケージ! 『アウターTシャツ』という品名はじめ、サイズや素材など、どのような商品なのか、パッと見でわかるのがいいですね。コンパクトなパッケージなので、旅先での購入もおすすめです。なにせ、全国にファミマはありますからね。

Tシャツ1089円/コンビニエンス ウェア(ファミリーマート)

サイズ感は、流行り廃りのない安定のジャストフィット。着丈と袖丈は長めに設定されているので、一枚で着てもサマになります。インナーとしても収まりがいいので、秋口に向けても活躍が期待出来ます。

オーガニックコットン100%の柔らかい生地は、優しい肌触り。男性には特に有り難い、抗菌防臭加工なのも嬉しいポイントでしょう。

品質表記は、ネック部分にプリントされているので、内タグが無くストレスフリーな着心地。ヘタリにくいバインダーネックで耐久性も十分です。

そのシンプルさゆえに、どれも同じと思いがちな白Tシャツですが、一歩間違えると肌着に見えてしまうという危険性もあります。ファミリーマートの『アウターTシャツ』は、白T好きの私も納得のクオリティで、もはや間に合わせで買うコンビニウェアではなく、おしゃれな街着として成立するアイテムだと思いました。

 

■サイズ選びと着こなしは?

今や定番化したオーバーサイズ・ビッグシルエットのTシャツもいいですが、そろそろ季節を考え羽織ものを意識して選びたいものです。こちらのTシャツは、SからXLまでの4つのサイズが用意されています。ワンサイズアップで買いたくなる気持ちを抑え、体型に合わせて普段着ているサイズを選ぶのをお勧めします。

コンビニのTシャツの利点は、やはり何処でも手軽に買えるという事がいえます。買い足す事が容易な事で、毎日気兼ねなく着れる普段使いから、大切な人とのデート着までこなす白Tのコーディネートを2つ組んでみました。

『お家時間にいつもの白T』
お家時間を優雅に過ごす。上質なニットのセットアップにいつもの白Tを合わせたい。急な来客でも恥ずかしくなく、犬の散歩やちょっとしたお出掛けにもガンガン着れる使い勝手の良さが強みです。

パーカ、パンツ/グランサッソ(堀内さん私物)

『ディナーデートにもいつもの白T』
シンプルな白Tは潔く、ブラックスーツに合わせてミニマルで大人な装いに。着丈が長いので裾をインしてスッキリ見せてあげる事でより洗練されて見えます。夜のディナーデートのインナーが実はコンビニの白Tだなんてもう誰も気付きません!

ジャケット、パンツ/マリアーノ・ルビナッチ、靴/Casanova(すべて堀内さん私物)

ちなみに、ほかの有名コンビニのTシャツも買ってみましたが、まだまだ肌着の域を超えておらず。生地が薄すぎたり、サイズのバランスも今一歩。ファミマ、気合入っているな、というのが感想です。

コンビニエンス ウェアの公式サイトはこちら

Text,Styling,Photo:Ryouji Horiuchi
Edit:Takashi Ogiyama



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE