FASHION 干場の「エコラグ」

FIXERのブレスレット。干場義雅編集長が気絶した「クロコダイルの憎いヤツ」。

エコラグ-Hoshipedia 「エコラグ」とは、エコノミック・ラグジュアリーの略。economic luxury。極めて経済的だが、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。「多くの粗悪なものより少しの良い物を」という干場の哲学により生まれた造語。腕時計や靴・鞄、スーツのように長い年月使えるものは高額でも、白シャツや白無地のTシャツのように常に白いまま清潔に着たい消耗品は、高額なものよりもコストパフォーマンスを重視するというスタイル。パテック・フィリップの腕時計やジョン・ロブの靴と、カミチャニスタやデッコーロの白シャツ、GAPの白無地のTシャツは干場にとっては同じ。一点豪華主義とも違う。干場が敬愛するブルース・リー先生が提唱した無駄を排した最短の動き(エコノミック モーション)で相手を倒すジークンドーのように、経済的で盛り過ぎない、かつ無駄のないシンプルで上質なスタイルを指す。

手首にクロコダイルレザーでインパクトを!

名古屋の「Alto e Diritto(アルト エ デリット)」(旧ZODIAC)は、オーナーの高柳忍さんと、バイヤー兼ウェブマネージャーの伊藤真也さんがふたりだけで、仕入れから販売、ウェブサイトの制作、その撮影まで、すべて行うメンズセレクトショップ。こぢんまりとしていながら、世界観を色濃く打ち出し、コアなファンに熱狂的に支持されています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

「FIXER(フィクサー)」のブレスレットは、2年前にAlto e Dirittoで買って、かなりヘビロテで愛用しているのですが、FIXERがどういうブランドなのか、いまだ謎(苦笑)。ブランドのプロフィールを調べようにも、まったくその素性が明かされていないのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

それでも手に取ってしまうのが、FIXERの凄みでもあるわけですが、このブレスレットは4.5㎝幅のボリューム感もさることながら、それを贅沢にも はぎ目のない一枚革のクロコダイルで製作。見るからに、只者ではない風格が漂っています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

肌にあたる内側にはカーフレザーを使い、金具はすべてオリジナルの特注品。よく見ると手首の形状に合わせて丸みを帯びているところもポイントです。僕も「PELLE MORBIDA (ペッレ モルビダ)」でバッグづくりに携わっていますが、金具を特注するのって本当に大変なんですよね。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

価格度外視の贅沢素材を使うだけではなく、こんなアクセサリーのディテールひとつにも一切の妥協を許さないスタンスは、リスペクトを通り越してもはや神の領域。

そうなると、誰がつくっているだとか、どこの国のブランドだとか、そんな情報はどうだっていいといった気持ちにさせられます。

作品だけで勝負する、まさに男気溢れるブランド。例えるなら、ファッション業界のバンクシーでしょうか(笑)。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

手首にこれひとつあれば、アクセントになって主張できるので、僕は主にTシャツを着るときにつけています。ライダースに白T、デニムといったシンプルなカジュアルスタイルでも、これをつけた途端ラグジュアリーな気分になれるのがいいですよね。

少しハードの印象がありますが、女性にもおすすめ。このデザインにクロコダイルをもってくるあたり、本当にセンスいいなあ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

CROCODILE BRACELET 18K BLACK 82万5000円
CROCODILE BRACELET 925 BLACK 24万2000円
/ともにFIXER(Alto e Diritto)※3月25日(木)より受注・予約販売開始

【問い合わせ】
Alto e Diritto
052-253-7718
MINIMAL WARDROBE

Photo:Ikuo Kubota(OWL)
Text:Toshiaki Ishii



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE