FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
WATCH 【腕時計羅針盤】

はじめての1本にもおすすめ!ザ・万能腕時計「3針スポーツ/ラグスポ時計」の特徴と選び方

みなさん、こんにちは。

腕時計羅針盤、RYです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
©︎getty images

前回から、腕時計の代表的な5つのジャンルの特徴と選び方というテーマについて書かせていただいております。

その5つとは、

①ドレスウォッチ
②3針スポーツウォッチ/ラグジュアリースポーツウォッチ(以下ラグスポ時計)
③ダイバーズウォッチ
④パイロットウォッチ
⑤クロノグラフ

です(参考記事: はじめての腕時計の選び方と、オンオフで使いやすいおすすめモデル3選)。

前回は、ドレスウォッチの特徴と選び方について書かせていただきました。

今回はマルチに活躍する万能腕時計でもある「3針スポーツ/ラグスポ時計」編です。

3針スポーツ/ラグスポ時計とは?

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
@dip___coさんの#腕時計魂のポストより、ロレックスのエクスプローラー1

3針スポーツ/ラグスポ時計の特徴を3つにまとめると、

①シンプルかつスポーティ
②ある程度の耐久性も備えており扱いやすい
③色んな服装やTPOに合わせやすい

3針スポーツは基本的に、「時針・分針・秒針」のみのシンプルな作りをしています(そのほか日付曜日表示などがある場合もあります)。そのため、サイズも比較的薄い傾向です。

一方で、ある程度の防水性や耐衝撃性などの耐久性も備わっており、カジュアルやスポーティなシーンでも使いやすくなっています。

そのシンプルさと使い勝手の良いスペックから、様々な服装やTPOに合わせやすく、ON/OFF活躍するまさに万能型の腕時計であると言えるでしょう。

海外では、"Everyday Watch"と呼ばれることもあるくらいです。

ちなみに、近年大人気の”ラグスポ時計”ですが、厳密な定義はなく、何をもってラグスポ時計と言うかは難しいところですが、私の中では以下ような特徴を持つ時計がラグスポ時計と言えるのかなと考えています。

①時計のケースとラグが一体型
②ベゼル幅が太くスポーティでありながら針やインデックスは繊細でドレッシー
③ケース厚が薄いが、丁寧な仕上げにより立体感がある

一見相反する”ドレッシーさ”と”スポーティさ”が同居し、堅牢さを失わない程度に薄く作られ、尚且つ丁寧な仕上げにより立体的に見える腕時計。それがラグスポ時計と言えるかもしれません。

3針スポーツ時計にしてもラグスポ時計にしても、これ1本あればスーツからカジュアル着、場合によっては水着にまでオールマイティーに合わせることができます。

「はじめての高級腕時計を買いたいけど、どれを買えば良いかわからない」とか、「腕時計は1本あれば十分」といった方は、この3針スポーツ時計あるいはラグスポ時計を買うとマルチに活躍してくれると思います。

近年大人気のラグスポ時計

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
@counter_watch_fateさんの#腕時計魂のポストより、パテック・フィリップのノーチラス

「ラグジュアリーでスポーティ」というトレンドは、腕時計に限った話ではありません。

クルマ業界では、SUV人気が続いていますし、ファッション業界でも「スポーツMIX」が近年のトレンドですよね。

フィットネスやジムに通う人が増えていますし、インストラクターの方々がTVやSNSで人気を博しています。

さらに新型コロナの影響でリモートワークなどが促進され、スーツ+革靴というドレッシーな服装から、セットアップ+スニーカーというような、よりカジュアルな服装が好まれる傾向が強まったかと思います。

近年のラグスポ時計の人気の根底には、このような人々の生活様式の変化があるのかもしれません。

3針スポーツ/ラグスポ時計を選ぶ時の2つのポイント

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
@ys.watchさんの#腕時計魂のポストより、オメガのシーマスター・アクアテラ

さて、そんな3針スポーツ/ラグスポ時計ですが、選ぶ時に注目したいのは以下の2点です。

①文字盤の色
②防水性・耐磁性

それぞれ見ていきたいと思います。

①文字盤の色

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
@skyblue_styleさんの#腕時計魂のポストより、オーデマ・ピゲのロイヤルオーク・エクストラシン

ラグスポ時計の文字盤のカラー展開は、「黒」「白」はもちろん、「ブルー」や「グレー」などもある場合が多いです。

そして文字盤色によって、人気度が違う→二次市場の値段が違う→資産価値が違うということが多々あるジャンルでもあります。

基本的に、ラグスポ時計においてはブルー文字盤が人気の傾向です。

確かに、ブルーの持つ「カジュアルでありながらも清楚、スポーティでありながらもエレガント」な雰囲気が、ラグスポ時計のキャラクターにマッチしていると感じます。

よりスポーティに着けたいなら黒文字盤、よりドレッシーに着けたいなら白かシルバー文字盤、その中間がブルー文字盤といった印象でしょうか。

②防水性・耐磁性

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
@teru_teru87さんの#腕時計魂のポストより、ヴァシュロン・コンスタンタンのオーヴァーシーズ

3針スポーツ/ラグスポ時計の良いところは、これ一本で様々なTPOに対応できる点です。

そのため、これ一本で過ごそうと考える方も多いでしょう。

しかし、本当にそれで大丈夫なのか?スペックを調べると良いと思います。

具体的には、防水性や耐磁性です。

いくらあらゆるTOPに対応できるからと言って、無茶な使用をしていては壊れてしまいます。

自身のライフスタイルや行動範囲に照らし合わせて、時計のスペックが大丈夫かどうか検討してみる、あるいは店員さんに聞いてみると良いでしょう。

個人的には、100m(10気圧)防水以上あれば安心かと思います。

まとめ

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
©︎getty images

いかがだったでしょうか。

今回は3針スポーツ/ラグスポ時計の特徴と選び方について書かせていただきました。

もう一度まとめると、3針スポーツ/ラグスポ時計の特徴は、

①シンプルかつスポーティ
②ある程度の耐久性も備えており扱いやすい
③色んな服装やTPOに合わせやすい

選ぶ時に注目したいポイントは、

①文字盤の色
②防水性・耐磁性

でした。

”様々な服装やTPOに合わせやすく、ON/OFF活躍するまさに万能型の腕時計”それが3針スポーツ/ラグスポ時計だと思います。

今日の内容が、皆さんの参考になれば嬉しいです。

次回は、ダイバーズウォッチ編を書きたいと思います。

それではまた!ごきげんよう!



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE