FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

【ワンマイルウェアにも、きちんと感を】
スウェットをモードにみせるコーデテク

2020.4.12 2020.4.12
2020.4.12
『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

東京などでは「緊急事態宣言」により一ヵ月の外出自粛要請が。早くコロナに打ち克つために、今こそみんなで協力しましょう。

そんな時節柄もあって、ワンマイルウェアに注目が集まっています。その中でも、動きやすくてトレンドでもあるスウェットのセットアップが大人気。しかし、どうしてもラフに見え過ぎてしまう嫌いがあるので、大人がオシャレ着として活用するには少々コツが必要です。

そこで今回は、スウェットのこなれた着こなし方をデヴィッド・ベッカムから学びたいと思います。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

まず重要なのが色選び。カジュアルな素材でも、ダークネイビーなら清潔感や上品さを損ないません。さらに、首のやや詰まったクルーネックと、ボディラインが程よくわかる絶妙なサイジングによって、スタイリッシュさも際立ちます。流行しているオーバーサイズでは、大人が着るとだらしない印象になる恐れがあるので、サイズ感の見極めが大事になります。

次に重要なのが上質な素材を選ぶこと。特にセットアップは素材がチープだと、コーデが安っぽく見えるので注意が必要。最近では、ラグジュアリーブランドからもベーシックなスウェットが多く出回っているので、その辺りを狙うのがオススメです。

重ね着したグレーのTシャツを裾からチラ見せし、上下にメリハリを効かせているのもテクニックのひとつ。白スニーカーで足元を軽くし、黒のニットキャップとサングラスで全体を締めています。モノトーンの小物を上手くちりばめることで、ネイビーのスウェットをモードに変身させ、こなれてみせることができるのです。

部屋に籠ることが増えるこの機会ですが、こんなコーデがサマになるようなボディの仕上げもお忘れなく!


Photo:Gettyimages
Text:Satoshi Nakamoto

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO