BLOG BLOG

干場の気絶ブログ「ブルース・リーと代役の違いを発見」

映画『死亡遊戯』の中で黄色と黒のジャージの下に履かれているスニーカーなんですが……。見直していたらブルース・リー本人と代役が履いたものでは、ブランドもデザインも違うことがわかったんです。ブルース・リー本人が履いたものは、「オニツカタイガー」なんだとか。

オニツカタイガー、現在のアシックスの方々に聞いた話によると……、1本ラインを増やし特注して作らせたものだそうです。とはいえ「Panther(パンサー)」のスニーカーにも似てる。真相はいかに?

さらにブルース・リーの代役ユン・ワーやユン・ピョウが履いたのが「アディダス」。いろいろ画像検索で探してみましたが、なかなか同じものは見つかりませんでした。謎は深まるばかり! スニーカーマニアの人にいろいろ話を聞いてみたくなりました。

全然関係ないですが、僕の動物占いは「黒ヒョウ」。ちなみに「Panther(パンサー)」は、ブランド名の通り黒ヒョウをイメージした俊敏さに溢れるデザイン性と軽快なフォルムで70年代に多くのトップアスリートから愛用されたんだそうです。

オニツカタイガーとパンサーのスニーカー、ついでに黄色と黒のジャージとヌンチャクも買って、ブルース・リー先生のコスプレでもやろうかなぁ(笑)。

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 BLOG

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE