BLOG ― 干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「大切なことは」

2019.6.25 2019.6.25
2019.6.25

社交界で高級なドレスを着ても、着る人自身が伴っていなかったり、経験値が無くその場に馴染まなかったら、せっかく高級なドレスを着ていても素敵に見えません。また、いくら上質な仕立てのスーツを着ていても、鼻毛が出ていたり不潔だったりすると、上質なスーツも台無しなわけです。

誰が何を着るか?ではなく、何を誰が着るか? そう!着る人が重要なのです。

とはいえ、着る人の経験値が豊かで、その場に馴染んで、身嗜みが整っていたら、例え高級なドレスや上質なスーツを着ていなくても、ある程度、素敵には見えるわけです。

また、社交界に似合わなくても、鼻毛が出て不潔だったりしても、誰に対しても平等で思いやりがあり、本質的に心が綺麗な人もいます。着る人の経験値も大事だし、身嗜みも大事だし、中身や性格、美しい心も大事なのです。

そして、そういった人たちが何を着ているかということも重要なこと。なぜなら、どんな服を選び、どう着こなすかということは、その人の見識の高さや造詣の深さなど、考え方が、外見や身嗜みにすべて露呈してしまうからです。服やジュエリー、腕時計など身に着けるものはもちろん、インテリアやクルマ、もっと言ってしまえば住まいも同じ。

だから、着る人自身も大事だし、着る服もインテリアやクルマ、家も大事だということ。そして、中身も外見も、身嗜みも性格も、そして心の美しさも大切なのです。そういうのがすべて整って、はじめて素敵な人になると思うんです。知らんけど(笑)

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.10.23 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

VIDEO