BLOG ― 干場編集長の気絶ブログ「☆ブロ」

干場の気絶ブログ「メガネ×大人の女性」

2019.6.17 2019.6.17
2019.6.17

干場:もう飲んでるってことは、もしかして大分前に着いてました?
大人の女性A:いいえ。私もたった今着いたところなの。着いたらお店の方がスプマンテを出してくださって。それより素敵なお店ねココ。
干場:そうなんです。お店も静かだし、人も来ないし料理も美味いんです。今日は何を食べましょっか? 苦手なものとかありますか?
大人の女性A:そうね~。私、ラムが苦手なの。だから白ワインに似合うお魚料理とかがいいな~。
干場:そうなんですね。ココは魚介類が美味しいから、おつまみ的な感じでカルパッチョを多目にして、メインかパスタをシェアするっていうのはどうですか?
大人の女性A:いいわね。じゃあ、そうしましょ。
====================
2時間後……。
====================
干場:いや〜、Aさん最高。こんなに面白いと思わなかったです。あっという間に時間が過ぎちゃいました。
大人の女性A:そう? 自分ではそう思ってないんだけどね。私、昔から天然な部分があって。友達や後輩からもよく笑われるの。干場さんは、今日も帰って原稿書きかしら? もし良かったら私の知ってるBARが近くにあるんだけど……。大丈夫だったら、もう一杯いかない?
干場:もちろん喜んで!
====================
イタリアンレストランでの楽しい時間も流れ、カウンターのある近くのBARへ。
====================
干場:結構食べましたね。
大人の女性A:うん、とっても美味しかったわ。本当に素敵なお店ね。
干場:良かったです。また行きましょうね。何飲みます?
大人の女性A:うん、何にしようかな~。メニュー見せてもらおうかしら。
干場:すいません、メニューを!
大人の女性A:何にしようかな……。最近、歳のせいか暗いと目が見えないのよね〜。マムのシャンパンにでもしようかな、と思ったけど、干場さんと同じにしようかな。
干場:わかりました。じゃあウォッカマティーニをロックで。大丈夫ですか?
大人の女性A:ええ、一杯ぐらいなら。あ、このマティーニって『007』のジェームズ・ボンドが飲んでるやつでしょ(笑) 強そうね。でも11時半過ぎたら教えてね。明日は、親友のB子が海外から帰って来るから車で空港まで迎えに行かなくちゃいけないの……。
干場:わかりました。すいません、チェイサーもひとつ! 強いから無理しないように。ゆっくりで。
大人の女性A:ありがとう。優しいのね、干場さんって……。
====================
話も弾み30分後
====================
干場:いや〜美人なのにめちゃくちゃ気さくなんですね。意外でした。
大人の女性A:意外って? いつもは怖く見えてるってこと?(笑)
干場:いやいや(笑) 美人で仕事出来るから近寄りがたいというか……。
大人の女性A:もう何言ってるのよ。私の性格わかったでしょ(笑) っていうか、この時間になると目が疲れるの。ねぇマスター、ちょっとその灰皿ひとつ借りてもいいかしら?
====================
おもむろに両耳に光るダイヤモンドのピアスをはずし、灰皿の中にカランッ! そしてかけていたメガネをはずし、何気なくこっちを見た瞬間!
====================
干場:この瞬間がグッとくるんです。大人の女性の仕事の顔から、ひとりの女性の素顔に……。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メガネをかけてる大人の女性が昔から好きなんです。俗に言うメガネフェチ。間違いなく自分がバカだからなんですが、メガネをかけているだけで知性を感じるというか……。別に毎日メガネをかけていなくてもいいんです。たまにかけるぐらいでもいいんですが、とにかくメガネを持っていることが重要。でも小洒落たメガネは嫌なんです。ワタシ流行に敏感なんですみたいなトレンドメガネもノーサンキュー。なるべくならシンプルで細い黒のセルフレーム。サングラスじゃなくもちろん無色で素通しのレンズ。秘書や女医みたいにクールに見える金属のメタルフレームに萌える男性もいると思うんですが、僕は断然にセルフレーム。シンプルで細身、ややスクエアなタイプなら文句なし。秘書よりはOL。女医よりは病気になった夫を病院に連れ添って出入りする良妻のように、普通に身近にいるような大人の女性がメガネをかけている姿にグっと来るんです(笑) 知的な大人の女性が、仕事の顔から一人の女性の素顔に戻った時に、グッと来るのです。ピアスやメガネをはずした瞬間に出る、かわいらしさ、優しさ、意外性、母性、そして良識。大人の女性には何もかも包み込む聖母のような魅力があります。すべてを持った大人の女性が素敵に見えるのは僕だけでしょうか。いやいや、男たちは大人の女性を聖母のように見ているのです。ところで何の話しでしたっけ?(笑) ※写真と文章は一切関係はありません。

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.6.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO