Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
WOMAN

元CAが教えるビジネスマナー
「キュン マナ」LESSON5 レストランデート 店選び、服選び編

2016.5.11
2016.5.11

デートのお店選びは「リスト化」が大切

元CAであり、キャスター、「やさしいマナー研究所」代表としてご活躍中の石田紗英子さんを先生としてお招きし、ビジネスマナーについてのギモンを解決していく人気連載。ビジネスの場において、恥ずかしくない40'sになるため、35歳の編集部員サトシーノが、男では気が付きにくい細かな部分まで教えてもらいます。元CAがキュンとくるビジネスマナー「キュン マナ」の第5回目前編は、レストランデートのマナーについてです。

サトシーノ:紗英子先生、まずはデートのお店選びのポイントを教えていただけますか?

紗英子先生:デートのお店選びですが、お相手の年齢や関係性や好みによっていろんなカードをきれる、幅広い選択肢があるといいですね。例えば、初めてのデートは相手も緊張するもの。お互いリラックスできるように、カジュアルめだけど雰囲気のいいレストランをお薦めします。女性が素敵な高級レストランに連れていただきたいのは、お誕生日などの特別な日。お付き合いしていない関係なら、少々「重たい」と思わせてしまうかもしれません。

せっかくのチャンスで困らないように、シチュエーションごとにジャンル分けした「お店リスト」があるといいですね。

サトシーノ:リストを作っておくと、確かに余裕をもってデートに誘いやすいですね。干場編集長も、どんな場所にいても何が食べたいか聞いてくださって、すぐに「おすすめリスト」の中から最高のお店へ連れて行ってくれます。確かに、あんな風にエスコートできたら女性は嬉しいだろうな。

紗英子先生:ハイ、女性は嬉しいはずです。相手の好きな物を把握した上で、距離感をはかりつつ、お互いに心地よい場所を提供してくれる・・・そんな大人の男性は魅力的です。サトシーノさんも、干場さんが連れて行ってくれた素敵なお店は、ちゃんとインプットしておいてくださいね。

サトシーノ:酔っぱらってしまって、お店忘れることも多いので、しっかりリスト化しておきます(笑)。デートで着ていく身だしなみはどうですか?

紗英子先生:ズバリ「がんばりすぎない」ことです。張り切りすぎて、女性より目立つ格好をするのはNGというのはご存知だと思いますが、春夏のレストランデートならば、シックなジャケットを白い無地シャツやカットソーでシンプルに着こなす程度がベストでしょう。柄シャツや柄パンなど、お洒落度が高すぎるアイテムで気合い入れすぎは要注意です。あと、香水の付け過ぎもダメですよ。普通で良いんです、普通で!

※「頑張りすぎない」具体例

サトシーノ:昔、僕もエスコートする際にお洒落しすぎて、むちゃくちゃ怒られたのを思いだしました(笑)。他に気をつける点はありますか?

紗英子先生:女性は、場所によって洋服や靴も変えないといけません。例えば、お座席ならパンツスタイルにしようとか、フレンチだったらキレイめなワンピースにしようとか・・・。気心がしれるまでは特に、デート場所は早めに教えていただきたいものです。

サトシーノ:それは、どの女性にも同じことを言われてます(笑)。やはりマナーの上で、かなり重要な項目なんですね。では、レストランでのエスコートの仕方を詳しく教えてください。

紗英子先生:エスコートというのは、今回入店から帰宅までの「流れ」全体をさしますが、レストランに着いたら、スタッフの方に続いて、彼女から先に通してあげてください。座席は、奥側または景色の良い方に彼女を座らせてあげましょう。食事の選び方は、コース料理があればアラカルトよりもコースで注文した方が賢明です。

サトシーノ:そうなんですか? コース料理ってカッチリし過ぎてません?

紗英子先生:コース料理は、お店側がお客様に一番食べてもらいたい美味しいものが揃っています。料理の出すタイミングもお店側に委ねられるので、相手との会話に集中できますね。アラカルトだと取り分ける必要があったり、会話以外に気を配ることも多くて、最初のデートだと難しいかもしれません。大切なのは目の前の女性に集中すること。だから、携帯電話や時計をちらちら見るのは絶対やめてくださいね。

サトシーノ:よくありがちですね…。僕も携帯電話よくチェックしちゃうんで気をつけます。

紗英子先生:会話中、LINEの「ピコーン」という音が鳴っては携帯電話を気にしてる人・・・実は私、あれが一番イヤです。真剣な話をしていても心ここにあらずな感じで。携帯電話はマナーモードでバッグにしまっておきましょう。どうしても仕事の電話がかかってくる場合は、事前にお伝えしておきましょう。

サトシーノ:よくいますね(笑)。男同士でも気になったりするから、デートだったら嫌ですね。

紗英子先生:あと大切なことは、相手のペースに合わせることです。

サトシーノ:相手のペース?例えばどういうことですか?

Photo:Tatsuya Hamamura
Text:Satoshi Nakamto

石田紗英子(Saeko Ishida)
元客室乗務員の経歴を持つレプロエンタテインメント所属のキャスター。やさしいマナー研究所代表としても活躍中。TVやWEB配信番組のレギュラーを数多く務める注目の美女。 http://ameblo.jp/saeko-sora/
~現在のレギュラー~
フジテレビホウドウキョク24 毎週水曜日19時~21時生放送『あしたのコンパス』
全国JFN系FM 毎週日曜日あさ6時~8時半生放送『SundayFlickers』
Jcom 所によっては毎日放送『横濱ツウ』
NOTTV『F1速報TV』
ニコニコ生放送『夏野政経塾』
ニコニコ生放送『JAXA宇宙航空最前線』
ニコニコ生放送『N高等学校オープンキャンパス』
『BMW NEWS』

【撮影場所】


RESTARANT DAZZLE
東京都中央区銀座2-5-12 MIKIMOTO Ginza2 , 8F-9F
03-5159-0991
www.restaurant-dazzle.com/

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP