FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION

毛玉問題を逆手に取った?ユニクロの3990円スフレヤーンニットをスタイリストが検証してみた

ユニクロのニット製品の中でも、着心地No.1と噂のスフレヤーンニット。"スフレヤーン“とは、あまり聞きなれない名称ですが、要するに洋菓子の"スフレ“のような、柔らかくてふわふわの糸(ヤーン)で作ったニット製品の事です。ようやくニットの季節が到来した今、ユニクロの話題のニットを早速検証していましょう。果たしてその実力は?

3990円/ユニクロ

3990円で購入してきた【スフレヤーンハーフジップセーター】。通常のニットよりも肉厚で、ややゆったりとしたリラックスフィットが特徴です。カラーは、グレー、ナチュラル(白)、イエロー、オリーブ、ネイビーの5色展開。素材の雰囲気と相まって、ミリタリー感のあるオリーブがおすすめです。

クリーネックやカーディガンといった定番デザインもありますが、今回はハーフジップタイプを選びました。ハーフジップは、その名の通り首元にジップが取り付けられたもので、上まで閉めてハイネックとして着たり、少し開ければ襟が立ち上がって色気のある首元にも出来ます。上からマフラーを巻いたり、中にスカーフを差してみたりと、いつもの小物使いに加えて更にプラスα出来るのがハーフジップの最大の魅力でしょう。ジップ自体もマットな質感のメタリックで、オリーブの色味と相性の良さを感じました。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE