FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION

再現力ハンパない!ユニクロUの新作ステンカラーコートを人気スタイリストが検証

ユニクロUの中では毎シーズン定番となっているアイテムのステンカラーコートです。ちなみに、ステンカラーとは和製外国語で、ステン(soutien)はフランス語で「サポートする」という意味、カラーはもちろん襟。仏語と英語が混ざった、なんとも……。また、スタンド・フォール・カラーがなまった和製英語という説もあります。最近ではバルマカーンコートというのが正しい、と認知されつつあります。

とはいえ、バルマカーンってナニ? というと、スコットランド・ハイランド地方のバルマカーン(Balmacaan)という地名に由来すると言われています。あの辺は雨多く、レインコートに着ていたものが起源なのでしょう。

さて、クリストフルメール率いるユニクロUのコート、これから徐々に暖かくなる季節に向けて、早めにチェックしてみました。果たしてその実力は?

12900円/ユニクロ

はい、早速購入してまいりました。肩なじみの良い丸みのあるAラインシルエットはそのままに、今回は以前よりも更にゆったりとした印象です。カラーはブラックとダークブラウン(写真)の2色展開。

使い勝手の良い定番のブラックも魅力的ですが、独特な色味が特徴のダークブラウンに人気が集まる予感。襟裏など細部にも拘った本格仕様のステンカラーコートです。

その特徴である生地は縦糸と横糸に違う色を用いる事で、見る角度によって異なる色合いに見える玉虫色に。他にはない光沢こそが最大の魅力です。一見難易度が高く感じられますが、玉虫色はあのバーバリーのコートの代名詞でもある色なんです。リバイバルが流行っている今だからこそ、古くから親しまれた玉虫色に大注目です。

今回は着丈も少し長くなり、その分サイドスリットも深くなりました。これは動き易さへの配慮はもちろんですが、デザインとしてもかなり好印象です。薄手のスプリングコートに深いサイドスリットで、歩くだけで動きのある春らしいコートに。

装飾のないシンプルな袖は、腕捲りし易くニュアンスをつけるのに便利。時計やアクセサリーを狙ってチラ見せ出来ますよ。今季のステンカラーコートはシルエットや質感に拘る事でよりシンプルに、よりミニマルな雰囲気に仕上がってます。



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE