FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine

眼鏡って素敵ですよね……!

眼鏡。視界をクリアにする相棒として多くの人の生活を助けてくれる存在ですが、今やファッションアイテムの一つとしてコーディネートに取り入れられていますよね。「伊達眼鏡」なんて言葉もずいぶん前に定着しました。

今回はそんな眼鏡を特集。眼鏡を取り入れたセレブ達のコーディネートを見ていきましょう!

ⒸBackgrid/アフロ

まずはエミリー・ラタコウスキー黒縁の丸眼鏡です。

丸眼鏡は顎がシュっとした逆三角形顔さんや面長さんに良く似合います。エミリーのように前髪を無くしてセンター分けの髪型にしていると、眼鏡を付けていても顔周りが暗くなりませんね!

彼女が着用しているのはリネンのような素材のこげ茶色のセットアップ。ボトムスはワイドパンツでつま先まで隠れるほど丈が長くなっています。ジャケットの中に着ているのは白のTシャツです。

髪もブラウン。全体が茶色系と白でまとまっており眼鏡も相まってとっても知的な印象ですね!

ⒸSplash/アフロ

お次はカイア・ガーバー銀縁のクラウンパントです。

クラウンパントとは丸みを帯びたボストンタイプの眼鏡のことです。フレームの上部が直線的になっている、クラシックな雰囲気がオシャレですよね。

カイアは真っ白なニット帽をかぶり、グレーのニットパーカーとブルージーンズを合わせて黒レザーのチェスターコートを羽織っています。足元は黒のブーツです。

眼鏡のクラシックとレザーアウターのモードがミックスしたコーディネートになっています。またパーカーとジーンズはカジュアルですが、眼鏡とチェスターコートできちんと感をプラスしバランスを取っているようです。

丸顔さんはボストンタイプの眼鏡は敬遠しがちかもしれません。でも、クラウンパントは丸みも直線も入っているので顔の形を問わずに取り入れやすいんですよ!

ⒸBackgrid/アフロ

最後は王道。ジェニファー・ガーナーが身に付けた黒縁のウェリントンです。

この眼鏡は知的さで言ったらトップクラスでしょう。

ジェニファーは黒のタートルネック、濃紺のボトムス、黒のスニーカーを合わせています。一見全身ブラック?というコーデですが、ボトムスが紺なのでほどよい抜け感が出ていますね。

髪をアップにしているのもポイント。最初の写真でも触れたように、髪をアップにしたり前髪を無くしたりすると顔周りが明るくなるんですね! 男性の場合も前髪を上げたり分けたりできそうです。眼鏡をかけるときは押さえたい点かもしれません。

眼鏡一つでこんなにも印象が変わってしまうんです! 理想の印象を思い描きながらコーディネートに眼鏡を取り入れてみるのも楽しいのではないでしょうか?

Text: celebrity watchers☆MU



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE