FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
BEAUTY できる男は密かにやっているマストケア

【リップクリームやシャンプーに気を遣って】清潔感のある男になるために、知っておきたい5つのこと。

いくら高価なブランドやアイテムを身につけていても、大人の男としての最低限の身だしなみができていなければ、魅力は半減。30歳を過ぎたら、年齢に相応しく身だしなみを整え、清潔感を保つことがとても重要。それによって生み出される「きちんとした人」という印象が、信頼感を与え、ひいては仕事の成果につながるのです。できる男は密かに取り入れている、「仕事で勝つ」ための男の美容術を、人気YouTuber 宮永えいとさんが紹介していきます。

メンズメイク、スキンケア、ファッション、へアスタイルといった「オトナ男子の身だしなみ」をアップデートする動画を配信している、美容系YouTuberの宮永えいとさん。

今回のテーマは「不潔男子の特徴5選」

よく言う「清潔感のあるひと」っていったいどんな人か考えたことはありますか?

逆もしかりです。「あの人なんか不潔だよね」そんな風に言われている残念男子は周りにいませんか? あなたはそうなっていないですか?

実は「清潔感のあるひと」になる方法は案外簡単。この記事を読んで、今まで気にしてこなかったという人も、女性ウケのいい、清潔感のあるオトナ男子に生まれ変わりましょう!

「オトナの身だしなみ」を発信する宮永えいとさん

この人不潔だな、と思わせるいちばんの原因、それはずばり「見た目から臭いを連想させること」。これから取り上げる5つの項目を振り返って、自分が不潔男子だと思われていないかチェックしてみましょう!

不潔男子ポイント① 唇がガサガサ

まず確認してほしいのが、「唇が乾燥していないか」ということです。

唇がガサガサの人、実は周りから「息が臭そう……」と思われてしまっているかもしれません。

©Getty Images

唇が荒れてしまっている人は、こまめにリップクリームを塗って保湿するようにしましょう。

リップをよく失くしてしまって、何度も買うのが面倒なため普段携帯しないという人には、僕が買ったこのリップがおすすめです!

見てわかると思いますが、こちらはBOY DE CHANELのリップクリームです。お値段はなんと5280円。高すぎると思うかもしれませんが、その分大切にするので失くさないですし、結果的にコスパは良かったかなと思います。

また、唇の皮がむけてしまっている状態ならば、リップスクラブを使って一度ピーリングオフしてあげると、唇のガサガサ感がなくなります。

不潔男子ポイント② フケ

フケは男性のほとんどが持っているお悩み。僕ももちろん出ます。でも、電車などでスーツ姿のサラリーマンの肩に雪のように降り注いだフケを見ると、誰でも「ああ……」となりますよね。

フケにも種類があり、乾燥したフケが出る人もいれば脂っぽいフケが出る人もいます。

その人に合わせた頭皮ケアが大切ですが、僕は最近、頭皮用のシャンプーを使って防ぐようにしています。

泡で出てくるタイプ。髪はもちろん、頭皮の汚れをごっそり落としてくれる。

 さらに、頭皮の乾燥を防ぐためにこんなスカルプ用トリートメントも使用しています。

髪を乾かす前に数滴頭皮に垂らし、揉みこむようにマッサージしてからドライヤーをするのがルーティーン。

基本的には育毛に特化した商品ですが、頭皮を健やかに保つという名目で、フケの予防にも役立つので愛用しています。

不潔男子ポイント③ 耳垢・耳毛

自分では見えないからこそお手入れが欠かせない場所、それは「耳」です。

男性は髪型の関係で女性よりも耳が露出していることが多いので、耳の中の汚れがすぐに人から見えてしまうんです。

©Getty Images

これに関しては、こまめにお掃除をするしかありません。

とはいっても、自分の耳が他人からどう見えているかってなかなかわからないですよね。僕の秘密のテクニックとして、スマホで自分の耳の穴を撮って耳垢が溜まっていないか確認するという方法があります(笑)。ぜひ真似してみてください。

不潔男子なポイント④ 汚い靴下

普段人にあまり見えないから……と気を抜きがちな靴下は、ふとした時に意識の低さがバレてしまうトラップアイテム。

もともと予定されていなかったのに、急に知人の家に上がることになってしまった、お店が座敷タイプだった、こんな経験がある人も多いと思います。そんな時に靴下が毛玉だらけだったり、茶色く薄汚れていたりしたら、見せられたものじゃないですよね。

©Getty Images

こういった非常事態を回避するために、なるべく靴下は黒いものを選ぶ毛玉になるほど限界まで履かない、という意識を持っておくと良いですよ。

不潔男子ポイント⑤ 汚いカバン

さて、最後の不潔男子ポイントは汚いカバン。カバンは同じものを長く使う人が多いと思います。特に男性はリュックユーザーもたくさんいますよね。だからこそ要注意です。

毎日使っていて自分では気づいていなかったけれど、傍から見たらすごい汚らしいカバンを使っていた、なんてことが起こりうるんですね。

使い過ぎで色褪せが目立つカバンを最近焦って買い替えました

こういうカバンを使っていると、「カバンの底にお菓子のカスや小銭が散らばってそう……」という印象を与えてしまうのは仕方ないですよね。

一つのカバンを長く大切に使うことはもちろん大事なのですが、何個かのカバンをローテーションして使ってみたり、こまめにメンテナンスしたりして、カバンの消耗を遅らせるように工夫することが大事です。特に夏場は汗もかくので気をつけてくださいね。

いかがでしたでしょうか? この通りに身だしなみに気をつければ、今からでも「清潔感のある男子」になるのは難しくなさそうですよね。今まで気にしたことが無かった方はぜひ参考にしてみてくださいね。

構成:FORZA STYLE

 


RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE