FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 【世界のセレブ通信】

【名女優グレース・ケリーの美貌を受け継ぐ】モナコ王室のロイヤルファッションとは

異国情緒なエキゾチック美女が勢ぞろい!

本日のセレブ美女は大好評の王室シリーズ! 今回は世界一の高級リゾート地として名高いモナコ公国についてご紹介します!

フランスの南側の地中海に面しており、世界一の人口密度を誇るモナコ。かつてはヨーロッパ各国の保護領であったことから、多くの民族の血を引いているため、エキゾチックなお顔立ちをしていることで有名なんです。

さて、一体どんな美女が揃っているんでしょうか?

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ボブショートが印象的な絶世の美女ですね♡ グレース・ケリー @Shutterstock/アフロ

まずは言わずと知れた伝説のハリウッド女優、グレース・ケリー。オードリー・ヘップバーン、マリリン・モンローらとともに、戦後の映画界を引っ張っていました。

1956年、カンヌ国際映画祭で知り合ったモナコ大公(国王を指す言葉)のレーニエ3世と結婚。いち国王と世界を代表する女優の結婚は非常に話題になりました。結婚したその年にグレースは女優業を引退。まだ26歳でした。

3人の子どもに恵まれ、モナコ公妃として国民に愛されてきましたが1982年に不慮の事故で死去。

その悲報から約40年が経つ今、グレースの孫たちがとにかく美形だと話題に。彼女らはグレースの死後に生まれたためグレースを見たことはありませんが、どこか面影ある美しさに世界中が注目しているそうです。

ここからはその孫にあたる美女3人をご紹介いたします。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

黒のシンプルでセクシーなドレスに気絶。 シャルロット・カシラギ @Shutterstock/アフロ

1人目はシャルロット・カシラギ。父親はイタリア人実業家、母親はカロリーヌ公女で、母方の祖母がグレース・ケリーになります。叔父は現モナコ大公のアルベール2世。公位継承順位は第11位です。正式にはプリンセスの称号は持っておらず、あくまでモナコ公国の人物ということだそうです。

こちらがくらくらしてしまうほどの色気とエキゾチックな美貌を誇るシャルロット♡ 2012年には「GUCCI」のイメージモデルを務めるなど、ロイヤルを越えて幅広く活動しています。

ちなみにモナコ公国の王室は、実はかなり奔放なことで有名。できちゃった結婚もあれば離婚もあり。ましてや後から婚外子が発覚することも珍しくないのです。おかげで「モナコ王室の家系図は書きにくい」と言われているとかいないとか。

シャルロットも例にもれず、当時の恋人との子であった長男を未婚で出産。そしてその後なんと破局。さらに別の恋人との子である次男も未婚で出産。一方こちらは出産後に結婚したみたいです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

上品なコートに身を包んだ若きプリンセス♡ アレクサンドラ・フォン・ハノーファー @REX/アフロ

続いてはアレクサンドラ・フォン・ハノーファー。先ほどのシャルロットの異父妹で、父親はかつてのイギリス王朝を納めたハノーファー家の家長であるエルンスト・アウグスト5世です。公位継承順位は第13位。現在21歳で、かつてはジュニアとユースのフィギュアスケート選手としても活躍していたそうです。

やわらかそうなほっぺが印象的なアレクサンドラ。まだあどけなさ残る美しさがたまらない!♡

ちなみにアレクサンドラはカロリーヌ公女の子どものうち、唯一プリンセスの称号を持っているそうです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

シックな赤がとても似合う元美女アスリート ポリーヌ・デュクリュエ @REX/アフロ

そして最後はポリーヌ・デュクリュエ。母親はレーニエ3世&グレース・ケリー夫妻の末子のステファニー公女です。伯父が現モナコ大公のアルベール2世でいとこが先ほどご紹介したシャルロットとアレクサンドラです。公位継承順位は第16位。

現在26歳のポリーヌもなんと元アスリート。2010年のシンガポールユースオリンピックに飛び込み競技にモナコ代表として出場した経験があるそうです。ポリーヌもグレース・ケリーの美貌を受け継いだ美女であることがわかりますね! 健康的な小麦肌と魅力的な唇にやられちゃいそうです♡

 

モナコ公国は現在グリマルディ家によって統治されているのですが、その始まりはなんと13世紀だそうです。元々は周辺諸国の領土であったため、最初は「モナコ領主」の名で始まり、現在の王の称号「モナコ公」は17世紀からのものだそうです。とにかく歴史がある一族であることがわかりますね。

ちなみに公位継承は男系男子継承でも長子先継でもない、「長男先継」というちょっと変わった形を取っているため、現在の公位継承順位第1位はモナコ大公のアルベール2世の第2子で長男のジャック公子、第2位は双子の姉で第1子のガブリエラ公女だそうです。実際に現モナコ大公のアルベール2世も長男ですが、第2子だそうです。

 

いかがでしたか? グレース・ケリーの美貌、そして多くの民族の血を受け継いだロイヤルグランドチルドレン達も、祖母に負けない美しさを誇っていましたね。モナコ王室にはまだまだ美男美女が勢ぞろい! ぜひ写真一覧からもチェックしてみてくださいね。

ではでは、次回のセレブ美女もお楽しみに!

Text:celebrity watchers☆MF



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE