FASHION 【世界のセレブ美女】

エリザベス女王のロイヤルファッションをフィリップ殿下との写真で振り返る。

20世紀を代表するロイヤルウェディング。

2021年4月9日、イギリスのエリザベス女王の夫のフィリップ殿下が99歳で亡くなりました。女王の夫として、73年というとても長い時間を公私共に支えあってきました。

本日はエリザベス女王とフィリップ殿下の73年間を写真で振り返るとともに、エリザベス女王のロイヤルファッションをチェックしていきましょう。2人の出会いのエピソードも併せてご紹介したいと思います。

本日は「世界のセレブ美女・番外編」です!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

女王の貫録を感じるシンプルなホワイト。とてもお似合いの2人ですよね。 @REX/アフロ

それでは最初にフィリップ殿下について軽くご紹介いたしましょう。
1921年ギリシャ出身。祖父にギリシャ王ゲオルギオス1世、曾祖父にデンマーク王クリスチャン9世、高祖父にロシア皇帝ニコライ1世、高祖母にヴィクトリア女王を持つ王家で生まれました。
フィリップには多くのヨーロッパ諸国の王家が関わっていますが、まとめるとギリシャとデンマークの王位継承権を持っていたことになります

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

イエローのドレスは女王の溌剌さと可憐さを表現しているよう。 @REX/アフロ

生後1歳でクーデターを経験し、フランスで亡命生活を送ることになったフィリップ。王子の座を失い荒れた生活を送る父とそれに病む母。生活は決して良いものではなかったようです。
歳の離れた4人の姉は次々と結婚し、1人になったフィリップは渡英し、イギリスの海軍兵学校へ入学。ここで将来の伴侶となるエリザベス女王に出会うのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

鮮やかな色をお召しになることの多い女王。存在感抜群のブルーです。 @REX/アフロ

1939年。当時はまだ王女であったエリザベスが両親と訪れたダートマスの海軍兵学校。エリザベスのエスコート役として選ばれたのがフィリップでした。背が高く、映画俳優のようなハンサムボーイだったフィリップに、エリザベスが恋をするのにはそう時間はかかりませんでした。

当時はエリザベスが13歳、フィリップが18歳。2人は文通を開始。しかし、当時は第二次世界大戦の最中。海軍であったフィリップもイギリス軍に従軍し、エリザベスとは時折のデートを通して愛を育んでいたようです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

2人の結婚式の様子。戦後の経済状況から、ドレスはこれまでのロイヤルウェディングに比べると、かなり質素なものだったそうです。 @Shutterstock/アフロ

1946年、休暇で訪れたバルモラル城。ここでフィリップは、エリザベスにプロポーズをしたと言われています。

しかし2人の結婚は簡単にはいきませんでした。1つ目はエリザベスの年齢。当時はまだ20歳だった娘の結婚に父親のジョージ6世国王が「まだ早い」と反対します。2つ目はフィリップの立場。かつてはギリシャとデンマークの王位継承権を持っていたフィリップですが、ドイツ系の家系であったことから良い印象は持たれなかったそうです。

これに対してフィリップは英国に帰化を申請。ギリシャとデンマークの王位継承権も破棄。また、ギリシャ正教から英国国教会に改宗。

こうして1947年、2人は晴れて結婚します。愛する女性のために自分の母国、立場、宗教までもを変えたフィリップ。これは誰でも惚れちゃいますね……♡

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

エリザベス女王の美しさはさることながら、フィリップ殿下がイケメンすぎますね! @REX/アフロ

21歳、26歳で結婚した2人。4人の子供、8人の孫、8人のひ孫に恵まれ、イギリス王室の象徴的な存在となりました。

世界中から愛され、73年間を駆け抜けてきました。たとえ伴侶が離れてしまっても、2人の愛が永遠であることはこれまでの写真を見ても充分にわかることですね。

 

いかがでしたか? 4月21日に95歳の誕生日を迎えたエリザベス女王。殿下のいない初めての誕生日にきっと寂しさを覚えたことかと思います。
結婚をしないという選択肢が当たり前になりつつある世の中ですが、結婚している人にとっても、結婚していない人にとっても、2人の永遠の愛は胸を打たれるものであることには間違いないですね。

他にもここには載せきれなかったエリザベス女王のロイヤルファッションとフィリップ殿下との思い出がたくさん! ぜひ写真一覧からチェックしてみてくださいね。

ではでは、次回のセレブ美女もお楽しみに!

Text:celebrity watchers☆MF



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE