LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【デヴィッド・ベッカム9月コーデ】
モノトーンに秋色を加えたハイセンスなスポーティスタイル

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

ようやく真夏の暑さも落ち着き、日中も過ごしやすい季節になってきましたね。本格的な秋らしいコーデを楽しみたいけれど、アウターを羽織るにはまだ早い。お洒落をするにもロンTを重ねる程度が、精一杯ですよね。そんな中途半端な今時期のコーデにおいて、季節感を生み出す鍵となるのが、小物のチョイスです。そこで今回は、このコーナーでお馴染みのファッショニスタ、デヴィッド・ベッカム氏に、お手本を見せてもらいましょう。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

トップスは、黒のロンTと白Tをレイヤード。さらに黒のジョガーパンツと白スニーカーを合わせた都会的なスポーティスタイルで登場したベッカム氏。ピタピタなサイジングにはせず、全体をややユルっとしたシルエットに整えることで、モノトーンながら、程よいリラックス感を与えます。

誰もが真似しやすい定番的なこのスタイル。秋らしさを加えるキーアイテムとなるのが、カーキ色のワークキャップと、茶のバックパックです。この場合、小物もモノトーンで統一した方が、当然纏まって見えますが、あえて色を変えることで、視線がそこへ集中するのが狙い。

実に簡単な方法ですが、たったこれだけで、季節感がガラッと変化し、モノトーンコーデなのに、軽やかさと温かみを感じさせることができます。まだまだ、本格的な衣替えには早い時期ですが、夏の印象を払拭すべく、まずは小物選びから変えてみませんか。

Text:Satoshi Nakamoto
 



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE