LIFESTYLE ― ユキサイクロペディア2020 ユキちゃんの衣食住おべんきょう帖

東京・下北沢「山本商店」──和家具を極める(後編)
家具が茶色だから、二人とも“アズーロ エ マローネ”

2020.7.3 2020.7.3
2020.7.3

「ドクトル赤峰のファッション哲学とスタイルはよく分かったが、ドクトルを形成している“栄養分”を知りたい」──という声に応える赤峰幸生の衣食住に迫る連載、第3回に訪れたのは、今年創業75年を迎えた時代和家具の店『アンティーク山本商店』です。

「アンティークの敷居を低くするために、営業中は本館入口の扉を全面開放しているんですよ」という三代目店主の山本明弘さんの説明を聞きながら、ドクトルはブルーのジャケットに白のイタリアンカラーシャツ、事務所インコントロの元アシスタントの三浦文子さんは、ドクトルにもらったブルー地に白模様の浴衣という艶姿。まるで示し合わせたかのようなコーディネートになったワケは?

→前編はこちら

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

右側は明治後期に作られた山形県庄内地方酒田市の衣装箪笥で、左側手前は大正期の黒漆で塗られた衣装箪笥。歴史とともに磨かれた色ツヤが美しい
和家具屋の家具の色に合わせて、ブルーが基調の着こなしを

今回、ドクトルと元愛弟子が訪れたのは、1階・2階・地下1階の3フロアに常時1500~2000点を展示販売している『アンティーク山本商店』。「店頭に椅子や瀬戸火鉢、ちゃぶ台を並べるのは山本商店3代にわたって続けているスタイル」という1階から、2階に上っていくらせん階段の途中の壁には、角柱時計がずらっと並んでいて、時を刻む音を聞いていると、タイムスリップしそうです。

──まさか、朝起きて、「今日はブルーで」と連絡し合ったわけではないですよね(笑)。

赤峰 まさかでしょ(笑)。

三浦 山本商店の家具が「茶色」なので、ブルーが映えると思って選んできました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

茶系の家具を背景にすると三浦さんのブルーの浴衣がなおのこと映えます。濃い茶色の水屋箪笥や飾り棚には、有田焼の染付が映えるのと重なります

──凄い! AZZURRO e MARRONEじゃないですか! 二人とも出来るなぁ。和家具屋でアズーロ エ マローネ!

三浦 浴衣を着ると、自然と背筋が伸びるし、歩き方にも気を遣います。着物が創り出す仕草があって、たまに着るといいですね。

赤峰 素敵ですよね。浅草や京都を観光するとき貸衣装屋で借りるのではなく、暮らしの中に自然に取り入れていて、こういう暮らし方をしたいなと思いますよ。

三浦 赤峰さんはよく「二十四節気」の話をされますが、ちょうど7月上旬(7日頃)は「小暑(しょうしょ)」。だんだん暑さが増していって、大暑までは「暑中」なので、浴衣が似合うなと思って着てきました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

店舗奥にある各階をつなぐ螺旋階段まわりにも、お客様を飽きさせない工夫がたくさん
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

中央は昭和初期の三菱製黒扇風機、残念ながらこちらはディスプレイ用だが、需要は多いそう。今ではほとんど見られなくなった黒電話は、アナログ回線に変更すれば使用可。昭和30年代頃の家庭にはどこにでもあったものだが、今欲しくてもなかなか手に入らない、家具以外の雑貨類も多く扱う
私の自粛生活と、第4回「Akamine Vintage Sale」のこと

──三浦さんは自粛期間中、どういう過ごし方をされましたか。

三浦 仕事が休みなので もちろん毎日家にいました。1週間のやることをリスト化して、1週間の献立を立てたりしましたね。家に毎日いるとオン・オフがない分 メリハリがなくなるので、朝食のあとに その日の洋服を選んで、アイロンをかけて、あっさりですがメイクをして1日を過ごしていました。

赤峰 そうやってリズムを整えるのは大事ですよ。僕も朝のラジオ体操から何も変わらず過ごしていました。

三浦 家にいると自分に向き合う時間がとても多いので、今までなかなか向き合えなかったことをやりましたね。洋服を作ったり、家の近くに畑を借りたので野菜づくりをして、美味しいご飯を作って、ヨガで身体を整えたり。

──ヨガ! なるほど、三浦さんの年齢の女性はそういうことをしていたんですね。

三浦 今までヨガはオシャレな人がやるもの……と食わず嫌いでしたが、家にいなければいけない日々を過ごす中で始めてみると、これがもの凄く大変で。まったくインストラクターの先生の様にできないのですが、だからこそ挑戦しがいもあり、楽しく屋内で身体を動かしていました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ゼンマイ式の柱時計はすべてオーバーホール済みで、普段使いできるのがうれしい。振り子が揺れるときのコチコチ音や、時報のように鳴るボーンボーン音はレトロの極み。デジタルに囲まれた空間に一つ欲しくなる
──赤峰さんは自粛期間中、いかがでしたか。

赤峰 5月1日(金)から10日(日)まで、恒例となった「Akamine Vintage Sale」をオンラインで開催しました。

──拝見しました。初日からソールドアウトがたくさんあって、盛況だなと見ていました。

赤峰 今回はコロナ禍の下での開催で、結果は良かったけど、自分の中では反省しきりです。「オンラインという手段を使ってしまったこと」の反省があって、僕はオンライン人間じゃないんだということを痛感しました。

──それは“ドクトル”ぽくないということですか。今回は皆が外出できない中、全国から自由にアクセスできて、ファンにはうれしかったはずですが……。

赤峰 オンラインは便利だけど、自分らしくないなと。自分は、人と人が向き合って、オーラというか匂いを感じながら、「この人は この服が似合うな」と誂えたい。当たり前ですが、オンラインの中では向き合えないですよ。

──確かに、赤峰さんの仕事は、モノではなく、人と向き合う仕事ですからね。

赤峰 アフターコロナとかウィズコロナと言っていて、世の中は大きく変わりつつあるけど、僕の考えていることは何も変わっていないし、変えていかない。お客様と対峙して、丁寧にモノを作りつづけるしかない。今回は、「自分の腹に落ちる仕事ができているか」という点で、ちょっと焦りすぎたかも。コロナ禍の下で、いろんなことを考えさせてくれて、立ち止まる勇気をもらいました。これからの世の中は、「本気で向き合って仕事をしているか」が あぶり出されてきますよ。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

昭和初期に作られた5つ玉そろばんを懐かしそうに弾く赤峰さん。そろばんの裏には店舗名が彫られていて、当時の商いの様子を垣間見ることができる
Yahoo! 配信用パラグラフ分割

左側は計算機、右側の蓄音機(SP盤専用)は現役で使用することができる
三浦さんがインコントロにいたときに赤峰さんから教えてもらったこと

──話は変わりますが、三浦さんは赤峰さんから影響を受けていますよね。

三浦 赤峰さんとはビジネススクールで出会ってから本当にいろいろなことを教えてもらいました。その当時、「洋服=ファッション」だと思いこんでいた私は、赤峰さんが唱える「時代を超えていくクラシックなスタイル」があるということをまったく知りませんでした。赤峰さんと出会い、白いシャツにグレーのパンツというスタイルが格好いいということを知ったのです。

──赤峰さんのインスタグラムが好評なのもそういう人が多いのでしょう。

三浦 アシスタントとして、赤峰さんの仕事を間近で見ていて感じていたのは、依頼された仕事の100%をやろうとするのではなく、相手の期待の150%、200%をやろうという意識です。赤峰さんの仕事のやり方は、「このくらいでいいか」ということがなく、やりきる感じがします。それは赤峰さんが持っている「相手を驚かせたい、喜ばせたい」という意識にもつながっていると思います。あと、自分の感覚を信じていらっしゃいますね。

赤峰 僕は情報を得ていないからね。情報を得ると、感覚が鈍るんですよ。ただ、計画性はまったくないけどね(笑)。

三浦 赤峰さんには、情報じゃなくて、「良いモノ」とはこういうものだというのを、赤峰さんの言葉で伝えてほしいですね。赤峰さんの師匠である大川さんという方の言葉で、「物事には真理がある」という言葉があります。事あるごとに赤峰さんはこの話をしてくださって、とても心に残っていて、いろいろな場面でこの言葉を思い出します。

赤峰 今は事務所を離れてしまいましたが、そう言ってくれてうれしいものです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

取材前日に仕入れてきたという家具たち。この量でもかなり少なめで、トラックの開口部までギッシリのときも多くあるそうだ。一旦すべて作業場に下ろしてから職人の手にかかり、店内に並んでいく

アンティーク山本商店

東京都世田谷区北沢5-6-3
Tel. 03-3468-0853
11:00~19:00
月曜定休(※祝日の場合営業し、翌火曜日が振替休業)

三浦文子さんのインスタ『自力インスタ 365日』もチェック!

【INFORMATION】 British Vintage Fabrics Trunk Show開催!

Akamine Royal lineでは、7月7日(火)から7月22日(水)までの15日間、梶が谷・めだか荘(〒213-0013 神奈川県川崎市高津区末長2-36-16)にて、FOX BROTHERSのフランネルやDORMEUILのSPORTEXをはじめとする、厳選された英国のヴィンテージ生地を多数ご用意した「British Vintage Fabrics Trunk Show」を開催します。

本オーダー会はアポイント制となっていますので、7日~22日の会期中、ご都合のよろしい日時を各日、10:30~12:00,13:30~15:00,16:00~17:30の三部からお選びいただき、e-mail(info@incontro.jp)、または、お電話(044-871-5330)にて、事前にインコントロ(担当:高原・鈴木)までご連絡ください。

クラシックな赤峰スタイルをシャツ、タイ、ホーズまで含めたトータルでご提案できるこの機会に、貴重なヴィンテージファブリックを身に纏ってみるのはいかがでしょうか。

メンズ展開アイテム:スーツ、ジャケット&ブレザー、トラウザース、コート、シャツ、ネクタイ、ホーズ
 レディース展開アイテム:スーツ、ジャケット&ブレザー、トラウザース、コート、スカート

※上記アポイント枠が終了いたしましたら締め切らせていただきます。
※オーダー会当日は新型ウイルスの感染・拡散防止に全力で努めてまいります。ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

 

Photo:Riki Kashiwabara
Text:Makoto Kajii

Author profile

梶井 誠
梶井 誠
Kajii Makoto

今はなき講談社のメンズファッション雑誌『Checkmate(チェックメイト)』編集部のファッション班を経てフリーランス。セレクトショップのカタログやメンズ雑誌のファッションページの取材・原稿を担当。SKE48箱推し、フィロのス・奥津マリリ推し、ジュビロ磐田サポーター。1961年福井県出身。©Seo Hiroshi

記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.9.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

SNAP