FASHION 1万円台アイテム

【トータルセールス4000枚超!】
超エコラグな干場監修のビッグTシャツとは?

干場編集長が推奨する「エコラグ」(エコノミックラグジュアリー)は、極めて経済的なのに、上質さやエレガンスは失わないスタイルの意味。その本質を突いた1万円台で買えるエコラグな逸品をご紹介する企画です。ただ安いからという理由ではなく、セールスポイントがしっかりある、値段以上に価値があるものを厳選しています。

最高峰の超長綿の中でも、初摘みだけが名乗れる「スビンプラチナム」

第219回 クロスクローゼットのビッグTシャツ

干場編集長が監修する話題のTシャツと言えば、ご存知「+CLOTHET(クロスクローゼット)」。トータルセールスは、4000枚を超える大ヒット! その中でも、ずっと売り切れで手に入らなかった、幻のビッグTシャツが満を持して再入荷しました。

各7,500円(税抜)/クロスクローゼット

このTシャツの凄さを語る上で、一番重要となるのが超希少な素材。超長綿でも繊維長の長さや希少性で最高峰と称されるスビン。その希少なスビンの中でも特に最高品質を誇る“ファーストピック(初摘み)”だけが名乗ることを許された「スビンプラチナム」原料を国内で編み立てました

綿花を傷つけないようにひとつひとつ丁寧に、栄養の多く含まれた根元のコットンボールだけを手で摘み取り、なめらかな油脂を失うことなく繊細で強く長い繊維質が特徴。そのため、生地の風合いはとろけるように柔らく、肌あたりも最高。一度この気絶な感触を味わうと、気持ちよすぎて脱ぎたくなくなりますよ! 生地は程よく肉厚で、男性なら誰もが気になるビーチク透けちゃう問題も解消してくれます。

シルエットは、前より後の着丈を長くすることで、身体を包み込むような丸みが特徴。細身のパンツと合わせれば、お腹周りが気になるダンナも簡単に格好良く着こなせるってワケです。

左脇裾のスリット部分には生地と同色の糸でさりげなく+CLOTHETのアイコンでもある+マークを刺繍してます。一枚で主役を張れる、まさに大人の理想的なTシャツ。

この素材を使って、他ブランドのTシャツをOEM制作したら、上代は間違いなく2万円は超えるはず。無店舗で、自社一貫生産だからこそ税抜7500円という破格の値段が可能なんです。原料高騰になれば、この値段は絶対に無理。いつまで続くかわからないので、再入荷したこの機会にまとめ買いするのがおススメですよ! ちなみに私は真冬でも、インナーこれ一枚で過ごしています。

そして、同素材を使用した「+CLOTHET(クロスクローゼット)」の究極VネックTシャツをサトシーノが監修します! ただいま、絶賛サンプル製作中です。4月には発売予定ですので、ぜひそちらもお楽しみに〜。


Photo:Shimpei Suzuki
Styling:Yasuharu Imai
Edit:Satoshi Nakamoto

 

【問い合わせ】
クロスクローゼット
03-5770-5274
https://crossclothet.jp/    



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE