BEAUTY ― 悩みをカバーし印象アップ! 40男のアガる髪型

Q)昔に比べ、顔がぼんやり!?
シャープな顔立ちを取り戻すには?
【FORZAヘアカタログvol.5】

2019.12.25 2019.12.25
2019.12.25
「髪型が夜までキープできなくなってきた」「前から使っているスタイリング剤なのに、最近決まらない」などは、髪の変化の兆し。40前後で誰もが感じるこの変化、実は髪型を変えて印象アップするチャンスなのだ。気になる悩みは、カットを変えるだけでかなりカバーできるうえ、清潔感や信頼感をプラスして “できる男” へのイメージアップも可能。FORZA STYLEでは30代後半から40代のビジネスマンにオススメのヘアカタログを、男性のカットを得意とする美容師とともに紹介していく。

アラフォー男性のイケてる髪型を追求する「FORZARヘアカタログ」。5回目に登場するのは、大手不動産会社で働いているという鈴木さんだ。

【今回のお悩み】
「直毛で、伸びてくるとペタッとしやすい髪質。最近は輪郭も
変化し、全体的にメリハリがない感じです。できる男風にビシッと引き締めて見せたいです」
(鈴木伸吾さん35歳・不動産開発業)
BEFORE

▼ ▼ ▼

AFTER
【美容師のANSWER】
「加齢によって、誰でも輪郭や髪型はぼやけていきます。ひし形を意識したカットフォルムで、自然にリフトアップを目指しましょう」(MAISON TSUMUGI 吉沢ジュンさん)

渋谷のビル開発などを担当している、いわゆる“やり手”のサラリーマン、鈴木さん。スーツスタイルが多いものの、取引先に合わせてTシャツにジャケットなど、カジュアル感を取り入れる日もあるという。「髪型って男の印象を左右しますよね。特に前髪をビシッとあげるとモチベーションも高まる感じがしています」と鈴木さん。「でも、最近トップや前髪があがりにくい。なんとなくモサッとして困っています」と話す。
 

今回、ヘアを担当するMAISON TSUMUGIの吉沢さんは「30代に入ると、男性は首が太くなりやすく、輪郭もゆるんでくるのが普通です」と語る。「この場合、髪のフォルムが決まらないと、肩から上が台形シルエットに見えてシャープ感が失われがち。なので、ハチ、耳まわり、耳下を結んだときダイヤ型になるよう削ってから、全体に空気感のあるレイヤーを入れました。サイドはダイヤ型の角になる部分ですが、広がり過ぎては意味がないので、ソフト2ブロックにして自然な立体感を出しました」。これは‟骨格矯正カット“とも呼ばれ、女性の小顔ブームを作ったテクニックだ。

スタイリング法は?
① ウェットな質感のワックスを手のひらに広げたら、指先を左右前後に振りながら、髪全体に塗布する。この方法だと一ヵ所にベタっとつきにくく、ムラなく薄づきの仕上がりになる。
② 均一にワックスをなじませたら、一度、オールバックにして後方に向かう毛流れを作っていく。
③ 襟足はダイヤ型の引き締め部分になるので、根元側を抑え気味にスタイリング。根元に指を入れたら、八の字型をイメージしながら左右に引き出し、外はねラインもプラスするとバランスのいいフォルムに。
④ ハチ部分がモサッと広がると、頭が大きく見えるので、ここはしっかり締めたい。ハチ部分を軽く上から押さえて調整しよう。結果、サイドの毛流れが際立ちダイヤ型でいう左右の広がりが生まれる。
⑤ フロント部分は ‟根元は前に倒すように、毛先はリバースに流れるように“ Jの字型に毛束を作っていく。
⑥ 前髪の根元を上げ、そこにハードスプレーをふきかけてキープ。逆パートは根元を寝かせるようスタイリングすると、さらに知的な印象に。
使用したスタイリング剤はこちら
左から、濡れた質感でありながら、キメたスタイルをがっちりホールド。ウェット ブラスト ワックス 100g 1600円(税抜)、バリバリに固まらず、繊細なディテールをキープ。L16ハードブラストスプレー 200g 2000円(税抜)/LIPPS

現場にいたスタッフからは、その変身ぶりに「仕事できそう!」「物件勧められたら即買いしちゃうかも!」なんて声が飛び出す始末。来年に向けて、ますます営業成績もアップすることだろう!

ヘアを担当したのは…

MAISON TSUMUGI オーナー 吉沢ジュンさんメンズ界のカリスマサロンLIPPSで総店長、ディレクター他を歴任。2019年にMAISON TSUMUGIをオープンさせる。数多くの雑誌でアワードを受賞するほか、書籍『ヘアデザインってなーに?』(髪書房)他を出版。ヘア化粧品の商品開発、美容師コンテストの審査員、セミナー講師など、その活動は多岐に渡る。メンズがお得意だが、女性のフワッとフェミニンなデザインもまさに神ワザ! 夫婦やカップルで通う人も多いという。

MAISON TSUMUGI(メゾン ツムギ)東京都港区南青山5-4-43 1F
http://www.maisontsumugi.com/

【製品のお問い合わせ】
LIPPS
03-5468-0189
https://products.lipps.co.jp

Photo:Yasuhiro Ito
Text : Sachiko Ozawa
Edit : Yukari Tachihara

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.2.18 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO