BEAUTY ― 悩みをカバーし印象アップ! 40男のアガる髪型

パーマは抜け毛の元? 頭皮臭の原因とは?
【FORZAヘアカタログ vol.3】

2019.12.8 2019.12.8
2019.12.8
「髪型が夜までキープできなくなってきた」「前から使っているスタイリング剤なのに、最近決まらない」などは、髪の変化の兆し。40前後で誰もが感じるこの変化、実は髪型を変えて印象アップするチャンスなのだ。気になる悩みは、カットを変えるだけでかなりカバーできるうえ、清潔感や信頼感をプラスして “できる男” へのイメージアップも可能。FORZA STYLEでは30代後半から40代のビジネスマンにオススメのヘアカタログを、男性のカットを得意とする美容師とともに紹介していく。

薄毛に白髪、臭い問題など、年々増えていく男の髪悩み。「気がついたら老け髪‼」なんて後悔しないために、FORZA世代の髪悩みを今すぐ解決しよう。

今回は青山の人気美容師、MAGNOLiA・ディレクターのDAISUKEさんに、オレたちの疑問をぶつけてみることに。大丈夫! 働く男の髪は、まだまだ蘇る!

Q1)最近ハリ・コシがなく、生え際も広くなってきた……。
パーマでボリュームを出したいけれど、パーマをかけると抜け毛が増える?

A)美容師DAISUKEさんのお答え
低ダメージ薬剤や炭酸処理で解決可能な時代。
悩むならパーマの力に頼るほうが賢明です。

「毛髪が細くなってきたら、パーマをかければ根元の立ち上がりがついて簡単にボリュームアップできます。また、ランダムに動く毛束が自然と額をカバーしてくれる効果もあるんです。とはいえ、薬剤ダメージは気になりますよね。頭皮がアルカリ性に傾くと毛母細胞に影響が出やすいのですが、最近は低ダメージの薬剤が充実しています。さらに、施術後に炭酸ミストをかけることで活性酸素やアルカリの除去も可能なんです。担当の美容師さんに相談のうえ、ヘアケアを上手に組み合わせればさほど心配はいりません」

【Before・左】毛が細く軟毛。生え際の毛量が減ってきたが、無理に前髪を下ろすと不自然になるので扱いに悩んでいる。【After・右】全体にランダムな動きのパーマを加え、ドライワックスで空気感を演出。額まわりも自然に隠れて、自然な厚みが生まれた。パーマの力、想像以上に凄い‼(担当・MAGNOLiA・DAISUKEさん)
Q2)近ごろ白髪が増えてきた。気にせず放置しているけど、
妻からは〝染めたら?“と言われ続けていて……。

A)美容師DAISUKEさんのお答え
男性の場合はケースバイケース。
染めたほうがいい白髪もあります。

「男性の場合は生え際にまとめて白髪が生えているケースも多く、このように部分的に白髪が集中している場合は風格が漂って素敵だと思います。ただ、まだらに生えた白髪が目立つ場合、実年齢より老けて見えたり、疲れた印象を与えやすいようです。このような方は、白髪染めをされたほうがいいかもしれません。まだらでも白髪の本数が少ない方なら、ウェット系のスタイリング剤をつけて艶を出すと白髪が目立たなくなるのでおすすめです」

Q3)頭皮臭が気になり、ニオイに効果があるというシャンプーを使っているが、効果がイマイチな気がします

A)美容師DAISUKEさんのお答え
洗い残しが原因かも。シャンプー法を見直すことが先決!

「加齢と共に頭皮の臭いを感じる方は多いようです。でも、普段のシャンプーをしっかり行えばかなり改善されます。反対にシャンプーが雑だと臭いが蓄積されて周囲にも感じさせてしまうので注意しましょう。男性の場合、特にすすぎが甘いケースが多く見受けられます。ニオイ対策のシャンプーを使っていることで安心して、すすぎが不十分なのかもしれませんね。まずはシャンプーをつける前に最低でも1分、指の腹で髪をかき分けながら頭皮までしっかりお湯洗いを。シャンプーは、基本的には髪をケアするアミノ酸系でいいと思いますが、週に2回ぐらいは毛穴の奥の汚れまでしっかり落とす炭酸スカルプシャンプーに切り替えるのがおすすめです。すすぎは念入りに。特に加齢臭が出やすい耳後ろの頭皮は、最も洗い残しが多いゾーン。48時間経つと、より臭いが強くなる上、汚れがこびりついて落ちにくくなります。1回1回のシャンプーできっちり洗浄することを意識しましょう」


DAISUKEさんおすすめの炭酸シャンプー。高濃度炭酸による週1~2回のスペシャルケアで、ベタつきにおいのないクリアな頭皮へ。押し返してもはね返すような弾力感のある濃密な泡で、頭皮をディープクレンジングできる。さらにマッサージ効果で、血流を促進! オージュア エイジングスパ クリアフォーム 170g 2800円(税抜)美容室限定品/ミルボン
Q4)秋冬になると髪が乾燥します。モワッと広がって頭がデカく見えるのが悩みです

A)美容師DAISUKEさんのお答え
簡単に濡らして艶系ワックスを塗布。
たった2ステップで日中の髪に違いがでます

「パサパサ感やモワッと広がったシルエットは、だらしない印象を与えがちです。朝、起きたら水スプレー(100均などで販売しているスプレー容器に水を入れておく)などで髪全体をウェットにし、艶感の出るワックスを髪の表面になじませましょう。その後、手のひらを内側に入れ、頭頂部に向かって毛束を引き上げるようにスタイリングを。パサつきが解消され、躍動感もでることで男気溢れる印象になれます。なお、スタイリング剤の量が少ないとすぐに乾いてしまうので、500円玉ぐらいを目安に使用しましょう」

【Before・左】毛量が多く、そのままではハチ下がモワッと広がる。フロントや前髪も重い印象。【After・右】ワックスで毛束を引き上げただけで、髪質も向上!見た目にもワイルド感が生まれ、自信溢れる男を演出してくれる。
Q5)季節の変わり目は特に抜け毛が多い気が……。どんなことに気をつけたらいい?

A)美容師DAISUKEさんのお答え
秋は一日200本抜ける人も。抜け毛には夏のダメージも関係しているので、保湿ケアをプラスしましょう!

「普段でも、人間の髪は一日100本ほど抜けています。ただし、秋は髪が生え替わる季節なので、倍近く抜ける人も少なくありません。これは季節的なことなのであまり気にすることはないのですが、抜け替わりの時期に頭皮が汚れていたり、紫外線トラブルを放置したままだと、新しい毛髪がスムーズに生えてきません。また、夏は皮脂や汗の汚れがたまりやすく、これを毎日のシャンプーできちんと取り除けていない場合、秋になっても頭皮に蓄積されたままなので、毛髪の成長を妨げてしまいます。しっかり丁寧な洗髪はもちろん、タオルドライ後は頭皮用ローションで保湿を心がけましょう。仕上げに潤いをきちんと与えることで、過剰な抜け毛を予防することができます」

ご協力いただいたのは……

MAGNOLiA・ディレクター DAISUKEさんメンズヘアを得意とし、業界誌やセミナーで技術解説を披露。男性のパーマスタイルを研究すること15年、今では日本中から髪に悩む男子がDAISUKEさんのもとを訪れる。

MAGNOLiA青山店(マグノリア)東京都港区南青山4-24-8 BF ☎03‐5774‐0170
http://www.hairmake-magnolia.co.jp※DAISUKEさんの勤務は青山店と表参道店の2店舗になります。詳しくはホームページをご覧いただくか、電話にてお問い合わせ下さい。


【製品のお問い合わせ】
ミルボンお客様窓口
0120-658-894
http://www.milbon.co.jp

 

Photo:Riki Kashiwabara
Text : Sachiko Ozawa
Edit : Yukari Tachihara

KEYWORDS
ヘアケア

MEMBERSHIP

FORZA STYLE 無料会員にご登録いただくと、全ての記事が閲覧できるようになります
ぜひご登録ください

詳細をみる 新規会員登録
記事をクリップする
連載をクリップする
CLOSE X

無料会員をしていただくと、記事をクリップできます。

新規会員登録

COMMENT

無料会員をしていただくと、コメントを投稿できます。

新規会員登録

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.8.25 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO