FASHION ― 干場と部員のTopPick!【おススメの気絶】

【神秘的な甘い香りに気絶!】
フランス最古のフレグランスキャンドルで部屋を彩る

2019.11.2 2019.11.2
2019.11.2
モノも情報も溢れている時代、「何をどう選んでいいかわからない」「欲しいものがほしい」。そんな悩みをお持ちのダンナに、「もれなく気絶」していただけるアイテムを干場編集長とFORZAエディター陣が厳選。ゲットするか否かは、ダンナ次第です。

売り上げの4%を黒ミツバチ保護プロジェクトに寄付

1643 年に創業したフランスで最古の歴史を誇る老舗キャンドルメーカー「CIRE TRUDON(シール トゥルドン)」。ブランドの原点の価値を再解釈した「センティッドキャルドル シール」が2019年11月8日(金)に全国発売します! 

シール トゥルドン センティッドキャンドル シール  270g 1万2000円(税抜)

このキャンドルは、手作業で作られる温かいワックスと発散する芳香がブレンドされる様子が象徴的。ベルガモット、ハニーにはじまりシナモン、サンダルウッドへ移行。最後にはムスクやバニラで甘みを感じる3段階に別れて香りを楽しめます。

17世紀以来変わらない シール トゥルドンのモットー、「神と王のための香り」「ミツバチは神と王のために働く」のごとく、 ブランドの核であるミツバチとミツロウが濃厚にブレンドされているのが特徴です。秋冬の部屋の空気を暖かく包み込んでくれる色気のある香りなんです。つまり、部屋のおこもりデートで彼女をお迎えする際に欠かせないってことですよ。シール トゥルドンファンの私としては、誰よりも早く試したい(笑)!

実は、これを購入することで、密かに世の中に役立てることがあるんです。1643年創業以来、フランスのノルマンディーにあるペルシュ地域の絶滅危惧種であるセイヨウ黒ミツバチを保護するプロジェクトに参加しているシール トゥルドン。ブランドの象徴である黒ミツバチの保護に貢献することを使命と感じ、センティッドキャルドル シールの売り上げの4%がそのプロジェクトに寄付されるんですって。そんな内容を知っていただいて、ギフトとしても買うキッカケになれば良いなと思います。


Text:Satoshi Nakamoto

【問い合わせ先】
ドゥーブルアッシュ
03-6427-2369

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.11.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO