BLOG BLOG

干場の気絶ブログ「手の大きさは」

先日は、僕が大好きな勝利のシャンパン、成功のシャンパン「G.H.マム」の世界的なアンバサダー、ウサイン・ボルトさんに会って来ました。

めちゃくちゃ良い方でした。っていうかカッコ良すぎて気絶(笑)。

100m世界1位って凄いなぁ。凄過ぎる。

ちなみに、手の大きさはまさかの同じぐらいでした(笑)。

ちなみに、「G.H.マム」の日本の公式アンバサダーをやらせてもらってます(笑)。

1827年シャンパーニュ地方の中心ランスで、ドイツのマム一族によって創業された名門メゾンが「G.H.マム」。330haのブドウ畑を所有し、栽培から醸造まで一貫した管理のもと高品質なシャンパーニュを生み出しており「最高のシャンパーニュを最高の人々へ」という理念を創業以来大切に受け継いでいます。

そんな「G.H.マム」の代表的なシャンパーニュがコルドン ルージュ。斜めの赤いリボンが特徴で、これは1875年のあるパーティーで招待客に敬意を表するため、フランスの最高勲章レジオン・ドヌールをモチーフに、実際にボトルにリボンをかけたのが始まりとされています。

「G.H.マム」はその象徴と共に世界中の栄光と歓喜を祝福し続けていて、F-1でのシャンパンファイトや国際的評価の高いヨットレースでの表彰式などでの公式シャンパーニュとして知られています。

勝利した時、成功した時に飲むシャンパン、それがマム。皆さんもぜひ飲んでみてくださいませ。

あれ? 何の話をしてたんでしたっけ?(笑)

hoshiba



記事をクリップ

無料会員をしていただくと、
記事をクリップできます

新規会員登録

TAGS


連載 BLOG

連載をクリップ

COMMENT

ログインするとコメントを投稿できます。

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE