BEAUTY ― special talk

【PR】アンチエイジングの2トップ
武田修宏×前園真聖
「40代は青春だ!」

2016.9.7 2016.9.7
Page 3/3
2016.9.7

⇒続き
(前ページはコチラ)

選手時代のお互いの印象とは?

武田:ゾノは、とにかくドリブルの天才。今でも日本で一番切れ味のあるドリブルをすると思いますね。僕に子供ができたら、絶対にゾノにドリブルを教えてあげてほしいですもん(笑)。

華麗な前園氏のドリブルさばきにタジタジのアンファー柳瀬さん

 

前園:ありがとうございます(笑)。タケチンは、やっぱり「勘の鋭い選手」だと思います。それってセンスなんで、鍛えられるものじゃないんです。なぜかいつも「計算しているわけではないはずなのに、必要な時に必要なポジションにいてボールを取る」ということができる選手だと思っていました。これは誰にもマネできないし、教えてもでいないことなんです。つまり、天才ということですよね。

干場:まさにお2人は日本のサッカー界を牽引する2トップの天才ですもんね。では最後に、今後我々40代のみならず人は皆老いていくわけですが、そのことについてどのように考えられていますか?

武田:僕は、とにかく人柄は顔に出ると思っているので、「優しいおちついたおじさん」のような顔になっていきたいですね(笑)。心が広く余裕があり怒らない大人でありたいと思っています。

前園:僕の場合は、年齢が上になっても年下と同じ目線で話せるような人でありたいですね。今僕が尊敬する方々は、僕よりずっと年上でも目線を下げて、対等に話をしてくれる。自分もそんな人間でありたいなと思います。

......タケチン、ゾノ。そう呼び合うサッカー界の2大巨匠はあまりにも気さくに、あまりにも強烈なキックでボールを操り、編集長・干場とスタッフ一同を驚かせてくださいました。現役を退いてもなおサッカーを心から愛し、そして、様々な苦労や挫折を経てきたからこそのサービス精神の中に「前向きなアンチエイジング秘密」が隠されているような気がします。まだまだ続くよ、40代の青春!

 

 

Text:Yuko Nishiuchi
Photo:Tatsuya Hamamura

▶︎その他アンファー・スカルプD記事はコチラ!

【武田 修宏(たけだ のぶひろ)】
1967年生まれ、日本の元サッカー選手。現在はスポーツコメンテーター・タレント。Jリーグ通算94ゴール、日本サッカーリーグ新人王・MVPを獲得した記録を持つ。

【前園 真聖(まえぞの まさきよ)】
1973年生まれ、日本の元サッカー選手。現在はサッカーコメンテーター・タレント。Jリーグ通算94ゴール(8位タイ)、日本サッカーリーグ(JSL)新人王・MVP、ベストイレブンはJSL時代3回・Jリーグ1回の記録を持つ。

【干場 義雅(ほしば よしまさ)】
1973年生まれ、FORZA STYLE編集長。LEON“ちょいワルオヤジ”の生みの親であり、OCEANSでは副編集長を勤めた。テレビリポーター、ラジオパーソナリティ、イベント出演、ブランドプロデュースなど、メディアの枠を越えてマルチに活躍するファッションディレクター。日サロに通い続けている。

【前園 真聖 スタイリング】
(カジュアル衣装:Tシャツ、パンツ、シューズ)
店名:CINQUE STELLE 広尾SHOP
住所:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-17-13
TEL:03-6885-6470
スタイリスト:中里智弘

【編集者・ライター:西内悠子(りむちゅん)】
1988年兵庫県出身、同志社大学文学部哲学科卒。新卒でavexに入社し3年間OL。その後、フリーランスとなる。「貧乳女子大生の就活日記〜オッパイはつかめないけど人事の心はつかむゾ♪」がアメブロ大学生ランキング1位を獲得。

こじらせ悠子のこじらせ日記  twitter  Instagram

▶︎西内悠子の記事一覧はコチラ!

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.6.19 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO