Web magazine for smart 40's

TOP > COLUMN
BUSINESS

19年間女子校の反動で、エンタメ業界へ!

おじ様に囲まれる美女の【人事のお仕事】
東京独身レポートVol.21

2016.7.13
Page 1/3
2016.7.13

「高3まで男性と話せなかった」こじらせ美女の月9ドラマ的恋愛観

エンタテインメント業界にいると、周りは結婚願望がない子が多いんです。でも私は、素敵な結婚がしたいと思っています!」そう目を輝かせながら語るこちらの美女、日高夏子さん(29)。

WOWOWの宣伝部にて様々なタレント、アーティストと番組を作り上げ、プロモーションを行ってきた経験を持ち、また現在は人事部において、社内の様々な問題を解決されている美女。そんな日高さんの「女子校にしか通ったことない歪んだ恋愛観」やお仕事について、根掘り葉掘りお伺いします。

西内悠子(以下、西内):日高さん、本日はよろしくお願いいたします。エンタテインメント業界の第一線で、華麗なる職歴でいらっしゃいますよね。

テレビ番組作りに携わった経験

日高:いえいえ。私は昔からずっと、エンタテインメントの世界で働ければ幸せだな...と憧れていたので、WOWOWでエンタテインメントやプロモーション・番組作りに携われたことが本当に幸せなんですよね。

西内:なぜそこまで、「エンタテインメント業界で働きたい」という気持ちが強かったんですか?

テレビを見せてもらえず育ったからこそ

日高:うちはすごく父母が厳しくて...、基本的にテレビを見せてもらえずに育ったんです(笑)。小さいころは、テレビの話題で盛り上がる友人達についていけないことも多くて。その反動で、テレビの世界への憧れはありました。あとは、テレビを見れなかった分、映画や音楽・舞台などの幅広いエンターテイメントを見て育ち、沢山の感動を得てきたので今の自分があるんでしょうね。

西内:たしかに、小さいころの反動ってありますよね。私も父母が厳しくて上品で、「クレヨンしんちゃんは見ちゃダメ」と言われて育ったんです。その反動か、今はすごく「上品でないこと」が好きな性格になってしまいました。

「19年間女子校」VS「6年間女子校」

日高:そういうの、ありますよね...。他の記事で見たのですが、西内さんって中高6年間女子校なんですよね?

西内:はい。そのせいで、こじらせ女になってしまいました。もしかして、日高さんも...?

女子校出身の「こじらせ女」の会話

日高:私は、幼稚園〜大学まで、すべて女子校なんです。なので、計19年女子校なんですよ。だから、西内さん以上に「こじらせ」なんですよね、おそらく...。

西内:そうなんですか!? 私よりこじらせている女性、なかなかお目にかかれないのでお会いできて光栄です。ちなみに、どのように「こじらせ」なんですか?

女子校のせいで「おじ様」に囲まれるように!?

日高:私は今年30歳なんですが、いまだに同年代の男性との接し方が分からないんですよね。なので自然と年上の方ばかりとご一緒することが多くなってしまい、気付いたらおじ様に囲まれていて。周りから「おじ様好き」と言われるようになりました笑。

西内:そうなんですね! お気持ちわかります。「おじ様好き」って、生まれつきではなく、女子校のせいだったんですね!

おじ様と話すと、気持ちが楽

日高:確かに、女子校の影響は大きいと思いますよ。同年代の男性って、なんだか「異性」ということを意識しすぎてうまく話せないんですよね。それにくらべ、年上の男性は「異性」とかどうとかはさておき、人として上手にお付き合いできるというか。「目上の人」というだけで、なんだか気持ち的に楽なんですよね。

西内:分かる気がします。私は逆に「異性」ということがいまいち意識できずに、みんなに同性のように接してしまうようで、「距離感が、変」と言われます。

異性との距離感が、変

日高:それもすごく分かります! 思春期を男性と一緒に過ごさなかったことのシワ寄せって思っている以上に大きいですよね。よく男性には「距離感が、変。遠すぎると思えば、驚くようなタイミングで近くなるから、ビックリする」と言われてしまいます。

西内:分かります...。それにしても、幼稚園から大学生まで私立だなんて、とんだお金持ちお嬢様ですね! そんなオーラがムンムン出てます。

19年間私立、日高さんはお嬢様!?

日高:そんなことないですよ。でも、親がとにかく厳しくて、幼稚園から大学までほぼ女性としか関わったことがなかったので、ずっと「妄想の世界」で生きてきました(笑)。

西内:大人しそうな美女に見えて、変態の匂いがプンプンしてきました。「妄想の世界で生きる」って、なんですか?

Page 1/3

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 【PR】今こそ乗るべきBMW”6のクーペ"、その理由 2016.11.8 update
  • 【PR】編集長・干場義雅が提案 オンでもオフでも圧倒的に使える! 「着まわしコート」18のスタイル 2016.10.25 update
  • 【PR】FOREVERMARK × FORZASTYLE ダイヤモンドは永遠の輝き 2016.10.18 update
  • 【PR】モテたい・老けたくない・ハゲたくない40's必見! アンファー×FORZA「アンチエイジングの旅」 2016.6.13 update

SELLECT 10

ランキング

HOT TOPICS

SNAP