BUSINESS ― 東京独身レポート

東京独身レポート

Vol.20 「婚活、やーめた!」
明大出身「悟り系」PR美女の恋愛観

2016.7.12 2016.7.12
Page 4/5
2016.7.12

⇒続き
(前ページはコチラ)

一水さんの理想の男性とは!?

一水:う〜ん、理想は高くないんですが、その辺にはいないですね(笑)。

西内:その辺に、いない...!?

一水:はい。新宿や丸の内のしっかりと改まったタイプのサラリーマンは苦手です...。私が改まってないだけですが!(笑)。それよりは、渋谷や中目黒が似合うカジュアルな方が良いですね。

西内:それは、「不良っぽい人」って意味ですか?

一水:いえいえ、「知的なカジュアル」が好きです。「カルチャー系」っていうんですかね。半パンに黒縁メガネがオシャレな感じの人がいいです。

西内:イケメンしか想像できないです。面食いですよね?

一水さんは、面食い!?

一水:面食いじゃないはずなんですが、芸能人だと西島秀俊さんがタイプです。

西内:それを面食いと言います。

男性は中身!!

一水:(笑)。でも、自分が歳を重ねるごとに、見た目だけじゃ惹かれなくなっていくのを感じます。男性は中身、ですよね。

西内:では、せっかくアンファーさんのオフィスまで来たので質問しますが、ハゲや薄毛の男性は好きですか?

ハゲで薄毛の男性はお好き!?

一水:その質問、くると思ってました(笑)。積極的に好きというわけではないのですが、スカルプDなどでケアを怠らない男性は素敵だなと思いますね。

西内:さすがPRのプロの回答です。ナツくんもさぞかし喜ばれるでしょうね。

一水:あ、でも年上が好きなので(笑)。でもナツくんは本当に優しくて素敵な男性ですよ。

西内:ナツくん、告白してないのにフラれたみたいになってしまいました(笑)! それにしても一水さん、本当にお綺麗ですよね。しかも、心まで美しいのが伝わってきます。さぞかしおモテになるんでしょうね。

一水:(笑)。

西内:否定しないんですね!! さすがです(笑)。

「モテそうですね」を否定しないモテモテ一水さん

一水:(笑)。とくにモテるという実感はないですけど、PRのプロとして、冷静に自身を商品として分析しているので、販売戦略や市場に応じたブランディングを考えるのは得意です。(笑)。

西内:なんだか、一水さんてご自身のことをまるで他人かのように語るところが面白くて魅力的ですよね。それに、人生一周したような、悟った雰囲気...。それは、お父様が幼少期に亡くなられた影響が大きいのでしょうか?

一水:それは多いにあると思います。あとは、26歳のときのイギリス留学の経験も大きいですね。日本と違って、...

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 信頼を得られる、新しいスーツ #挑戦者のスーツ INDEX 2018.10.9 update
  • 日本のビジネスマンを格好良くする50の方法 2018.10.15 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO