FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 本気のダウンジャケット選び

創業なんと1859年。フランスの「ピレネックス」のダウンこそ今年のマストバイ!

肌寒くなると気になるのが、軽くて暖かいダウンジャケット。アウトドアブランドで攻めるか? こだわりのハイブランドから選ぶか? あえてシンプルで上品なものにするか? アラフォー世代のダウンジャケット選びをFORZA STYLEが全力で応援します!

新モデルも加わり、昨年以上に豊富なラインナップの2022年秋冬コレクション

PYRENEX(ピレネックス)は、南西フランスのピレネー山脈の麓サン・セベに、羽毛を生産加工する会社として1859年に創業。グースやダックの飼育農場に程近い場所に拠点を構え、ダウン原毛の仕入れから仕上げまでを一貫して厳重に管理し、自社工場で生産される良質なフレンチダックダウンは世界的に定評があります。

11月23日(水)から12月27日(火)まで伊勢丹新宿店メンズ館7階でポップアップショップ開催中なので、人気の定番モデルから最新モデルまでチェックしに行こう!

日本人の体型にフィットしやすいサイズ感が魅力「BELFORT(ベルフォール)」

高密度に織られたポリエステルのギャバジンにキルトステッチを施したシンプルなデザインのジャケット「ベルフォール」。フロントボタンは表に見えない仕様で、フードは着脱可能。シンプルなデザインでミドルレングスのアウターは、ビジネスシーンでも着用できます。

ピレネックス「BELFORT」9万9000円

全体的にダウンのボリュームはやや抑えめで、フリースライニングのフロントポケットや、袖口に冷気の侵入を防ぐためのリブを装備しているので、防寒機能は高いレベルをキープ。重ね着でももたつかないよう、日本人の体型にフィットしやすいサイズ感が魅力です。

都会の風景にしっくり馴染むダウンパーカー「COVERT(コヴェール)」

キルトステッチのないシンプルで洗練されたデザインに、大きめのフラップポケットが特徴的なアーバンスタイルのダウンパーカー「コヴェール」。腕を動かしやすいラグランスリーブにゆとりのあるフィットで、快適な着心地を約束します。

ピレネックス「COVERT」8万5800円

シェルにはふっくらとしたダウンの特性を活かすナチュラルなストレッチ性を持つソフトな素材を採用。軽く上質なフレンチダックダウンが身体を包み込んで、暖かさを堪能できます。

ピレネックスを代表する定番ジャケット「SPOUTNIC(スプートニック)」

細めのピッチでキルトステッチを前面に施し、シャープに仕上げたヒップレングスのフーデッドジャケット「スプートニック」。フードが着脱可能なシンプルなデザインはフランス本国でもベストセラーで、タイムレスに愛用されています。

ピレネックス「SPOUTNIC MINI RIPSTOP」7万7000円

軽量でロフト感(ダウンがふかふかに立っている状態)のあるフランス産ダックダウンを充填。アウターシェルには軽量ながら耐久性にも優れるミニリップストップを採用して軽快な仕上げです。

ピレネックスの定番スプートニックシリーズのベスト

上のジャケットタイプと同じく、細めのピッチでキルトステッチを前面に施して、シャープに仕上げたヒップレングスのベスト「スプートニック」。ベストもフードが着脱可能で、レイヤードにも適しています。

ピレネックス「SPOUTNIC MINI RIPSTOP VEST」6万500円

【問い合わせ】
株式会社グリフィンインターナショナル
03-5754-3561
ピレネックス公式サイト



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE