FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION NEWS

フレンチカジュアルの王道・バスクシャツをルシアン ペラフィネで発見!

ピカソも愛用していたバスクシャツ。デザインが異なる2モデルをリリース

パリ発のラグジュアリーブランドlucien pellat-finet(ルシアン ペラフィネ)より、発祥の国フランスにて、“マリニエール”という名で愛されているバスクシャツが登場。フレンチカジュアルを代表するアイテムで、マリンテイスト漂うストライプが特徴ですが、ルシアン ペラフィネのバスクシャツは、都会で遊ぶシティークルーザーの大人たちにこそよく似合います。

別名“ザ・キング・オブ・カシミア”が、コットンで仕立てたバスクシャツ

素材にコットンを使用し、フランスで製造されたルシアン ペラフィネのバスクシャツは、パターンにあわせて直接、編目を増減して一枚一枚丁寧に編み上げ、その編地片をリンキングでかがり合わせて製品にしていく“フルファッションド成型”を採用。

センターバックに配置された伸びを防止する三角形のディテールや、サドルショルダーを用いた立体感を感じさせるデザインも特徴で、2デザインとも裾にコンパクトでありながらロイヤル感のある「lucien pellat-finet」のブランドエンブレムを配置。デザイン全体に華やかさを加えています。

ラグジュアリー×カジュアルを表現したバスクシャツ

いわゆるバスクシャツの概念を覆すような、ルシアン ペラフィネが得意とするラグジュアリーとカジュアルをハイブリッドしたマリニエール(バスクシャツ)は、自然な立体感と高級感を演出。

表編みと裏編みのステッチを用いたヴァニザージュ(異なる2色の糸や素材違いの2つの糸を表と裏で編む方法)で、フランス・ノルマンディー地方の波のゆらめきや、漁船を港につなぐロープからインスパイアされた優しさと力強さを併せ持つディテールを表現しています。

ルシアン ペラフィネ「バスクシャツ(3D)」各6万9300円(カラー展開:グレー×ホワイト、ブルー×ホワイト、エメラルド×ホワイト、ネイビー×ホワイト)

ブランド定番のストライプパターンが美しいバスクシャツ

ルシアン ペラフィネが長年、大事にしてきた“ボディ16本、スリーブ13本”のストライプのバランスを採用したマリニエール(バスクシャツ)。フロントとバックに伝線のように張り巡らせたディテールと、ネックやボトムに取り付けた100%カシミア糸によるハンドステッチ刺繍がアクセント。カジュアルな装いのなかにブランドのエッセンスを程よく感じさせます。

ルシアン ペラフィネ「バスクシャツ(FLAT)」各6万9300円(カラー展開:ホワイト×ブルー、ネイビー×オフホワイト、オフホワイト×コバルト、ネイビー×レッド)

ルシアン ペラフィネのバスクシャツは、ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店をはじめ、ルシアン ペラフィネ直営店ほか、公式オンラインブティックで発売中です。

【問い合わせ】
ルシアン ペラフィネ 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-4 ガレリア2F
03-5647-8333
公式オンラインブティック



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE