FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
CAR 中年と中古車

わずか284台のみの生産!アルファRZの魅力はどこにあるのか?アルフィスタ垂涎のモデルが盛りだくさん

若かりし青年があっという間に中年となっているように、かつては高嶺の花だったピッカピカの新車も気がつけば中古車に。あの時は高くて買えなかったけど、今ならイケるかも!? な妄想を抱く二人の中年、中古車野郎Aチームが読者の皆さんに代わってとっておきのクルマを探す企画です
 

アルファロメオ。自動車メーカーでもっともロマンティックなネーミングをもつイタリアの至宝、アルファロメオ。その名は、1910年に設立された「ロンバルダ自動車製造株式会社(Anonima Lombarda Fabbrica Automobili =A.L.F.A.)が、1918年に実業家である二コラ・ロメロの企業と合併したことで生まれました。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

そして、グランプリ・マシンや高級スポーツカー作りにまい進するのですが、第二次世界大戦後は、より大衆向けの量産メーカーへとシフトしていきます。しかし、そこはグランプリ・マシンメーカーの血が流れていることもあり、随所に最新技術を取り入れた、熱い走りを魅せるモデルを数多く輩出するのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

今回取材でお邪魔した世田谷区等々力にある「コレツィオーネ」は、イタリア、フランス車のスペシャルショップ。フェラーリ、ランボルギーニといったスーパーカーから、ミッレミリアに出場可能なビンテージカー、さらに、数年落ちの魅力あふれる中古車まで、幅広く揃えます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

なかでもアルファロメオの充実ぶりはファンにはたまりません。まず目に飛び込んできたのは、75  1.8iターボ エボルツィオーネ(1987年型) です。後輪駆動4ドアセダンである「75」の直4エンジンをターボ化し、その他スペシャルなエクステリアを加えたマニア垂涎の車両。内外装ともにきれいに仕上がっているのもうれしい。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

隣には、ザガートによるJuniorZ 1300 ジュニア Z がいました! こちらも内外装はきれいで、エンジンも一発始動します。価格は678万円とのこと。これは欲しい!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

さらには、1971年型のジュリアスーパーから、2004年型のコバルトブルーが美しいGTV、スカイウインドーにMTが魅力的な2006年型ブレラなどなど、アルファロメオの歴史に名を刻むにふさわしいモデルが販売されています。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

そして、今回の目当てが、RZ(1996年型)です。わずか284台しか作られなかった後輪駆動アルファの金字塔。前述75のプラットフォームを使いながら、鼻先に3リッターV6を搭載。ボディはフィアット・デザインセンターのロベルト・オプロンの原案を、アルファロメオ・チェントレスティーレとザガートが協力する形で仕上げられたといいます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

クーペモデルであるSZは1036台(も)製作されたというから、RZの希少さは言わずもがな。とはいえ、いずれも中古車相場は同じくらいだという。個体差によるが600~800万円がその相場。15年ほど前はその半分ほどで手に入ったモデルですが、とにかく売り物が出てこないことと、その間に整備が施され、乗れるレベルまで維持できている車両が減っていることが相場高騰の理由となりそうです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

いずれにせよ、外装や細かなパーツはすでに欠品しているともいい、RZと付き合うには多少の工夫が求められるでしょう。しかし、イタリアの至宝、RZを所有する喜び、V6の咆哮とオープンエア、さらにはこのデザインと一体になれる快感は、何物にも代えがたいのです。アルフィスタ必見の動画もありますので、ぜひご笑覧ください。

Video:Yoshihide Shoshima
Video Edit::Airi Harumi
Text:Takashi Ogiyama

コレツィオーネ
東京都世田谷区等々力7-2-32
03-5758-7007
公式Instagram



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE