FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION 大人の男のスニーカー選び

アシックス・オニツカタイガーの名作「MEXICO 66」がオトコ心を魅了するワケ。

男にとって「永遠の相棒」といえばスニーカー。とはいえ若い頃と同じ選び方、履きこなしを続けていないだろうか? 古臭いチョイスやコーディネートは、とたんに「オッサン」感を倍増させるもの。「洗練見え」する、大人の男のためのスニーカーの選び方、履きこなしの正解を伝授する。

日本のスポーツ用品メーカー・ASICS(アシックス)のスニーカーはスポーツをするかしないかに関わらず多くの人々に愛されてきました。そのアシックスが展開するブランドのうち、ひときわ長い歴史を持つブランドが「オニツカタイガー」です。今回はオニツカタイガーのスニーカーの代表的なモデルである「MEXICO 66(メキシコ 66)」の魅力を三つのポイントに分けてご紹介します。

伝統が息づくデザイン

オニツカタイガーは1949年に生まれたスポーツシューズのブランド。2002年には、よりファッション性を重視したブランドとして生まれ変わりました。

オニツカタイガーからはその伝統を受け継ぎつつ現代風にアレンジを加えたスニーカーが多数誕生していますが、「メキシコ 66」は特にその伝統を感じさせます。

スポーツ用トレーニングシューズの特徴と有名な「オニツカタイガーストライプ」を初めて取り入れた1966年のシューズのデザインをミックスさせた結果、生まれたのがメキシコ 66。オニツカタイガーが辿ってきた歴史が見えるようです。

足に馴染む極薄ソール

メキシコ 66のソールは非常に薄く、軽い仕上がりとなっている点が大きな特徴です。足に馴染んでしっかりと地面を踏みしめている感覚が味わえるのも良いところ。薄めのソール好きにはたまりませんね。

しかも、ソールが薄い分全体のフォルムがスリムに。足の横幅が狭く見え、縦の長さが強調されてスマートな足を演出することが叶うんです! 足元は意外に他の人に見られている部分です。足元がスマートで洗練されていると、好印象を持ってもらえるかもしれません。

普段のコーディネートを格上げする高いファッション性

最後に触れたいのが、オニツカタイガーのコンセプトにも関わるそのファッション性です。他のモデルと同様にメキシコ 66もまた、非常に高いファッション性を備えています。

トレードマークのラインを目立たせながらも全体としては落ち着いた色合いが多いメキシコ 66。ベースの色は黒やイエローも存在しますが、ベージュがかったホワイトのものが多いようです。ラインは様々な色が展開されているので自分好みの色を選んでみるのも楽しそうです。

全体の色が落ち着いているため、カジュアル過ぎない服にも合わせられるのが大きな魅力。上の写真のようなジャケットのコーディネートにも良くマッチしています。黒に近いネイビーで全身を統一したコーディネートの中で、メキシコ 66の白が映えていますね。くるぶしを見せているのもポイントです。

カジュアルスタイル作りに使えるだけでなく、カジュアルに寄りすぎるのを防ぎたい大人の上品なコーディネートにも合わせられる高いファッション性が、メキシコ 66、さらにはオニツカタイガーのスニーカー全体の特徴と言えます。

さて、メキシコ 66に焦点を当て魅力を紹介してきました。オニツカタイガーを愛する方の中には「こういう魅力があるのはとっくに知ってるよ! 」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)。

すでに愛用されている方も、これから挑戦したいと考えている方も、オニツカタイガーのスニーカーを身に付けておしゃれを満喫してみてはいかがでしょうか?

Text: FORZA STYLE



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE