FASHION つぼウォーク

【つぼウォーク#17’後編】50年代FOREMOSTの片耳赤耳はLEVIS®︎XXと同時期のものだった!?
高騰するM47へのアンチテーゼ。逆張りの美学とは?3大ストア系ブランドだここ惚れワンワン!

素敵な洋服の匂いを嗅ぐと、いてもたってもいられないカメラO坪が、独自の嗅覚をファインダーにしてお送りする洋服屋さんレポ。ゆるいカメラワークとトークをお楽しみください。

どうも、カメラのO坪です。試着熱が高止まりな後編です。あれこれ着させていただきながら、オーナー伊藤さんの熱い思いも伺います。物語の後半は火照った頭を癒し系のクールダウンでととのいましょう。

いまこそ穿こう、ストア系。今回しびれたのはリーバイス®️XXと同時期のFOREMOSTのデニム。片耳のセルビッチで生地のたたずまいに完全なる気絶モードオン。3大ストア系ブランドのJ.C.PENNY,SEARS ROEBUCK, MONTGOMERY WARDあたりが気になってしょうがない今日この頃のつぼウォークです。

詳しくは動画本編をご覧ください。

今回つぼウォークしましたのは、
PITTZZ(ピッツ)
東京都神宮前2-16-16 KUROSU3ビル2F
03-6447-4324
営業時間/月〜土13:00-21:00
日 13:00-20:00
定休日/不定休
営業時間、店休日、など詳しくはインスタグラムをご確認ください。

 

こんなかわいい2匹がお出迎えしてくれるかもしれません。たまにアテンドしてくれるかも?

 

フランス軍ノーメックス素材のファイヤーマンパンツ。細身ですっきりと穿ける

 

60年代ジャージーはいなたくてかなり細い。ナイキのジャージとフェルトのハットを合わせて振り切るスタイル。オーナー伊藤さん曰く「いいもの着てるね」よりも「変なかっこうしてるね」が褒め言葉。

 

旧ソ連時代のプリズナーのツナギ。テロテロのデニム地と適当な縫代が逆に絶妙。ダリっぽさもある雰囲気抜群なヴァン・モリソンのビンテージTと合わせて

 

大きなL字窓で光がふりそそぐ。不定休なのでインスタで営業時間をチェック

 

50年代極上の色落ちのFORMOSTのデニムに一目惚れ。香港製のイエローオレンジが色鮮やかなコットンニットTと合わせて

 

Director/Photo/Video/Text:Naoto Otsubo
Video Edit:Kabuto Ueda

OP&ED使用曲
INORAN ニューアルバム「Libertine Dreams」
より「Don’t Bring MeDown」



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE