FASHION つぼウォーク

見たことないリーバイスとかわいい犬。これぞワンダフルお洒落!

素敵な洋服の匂いを嗅ぐと、いてもたってもいられないカメラO坪が、独自の嗅覚をファインダーにしてお送りする洋服屋さんレポ。ゆるいカメラワークとトークをお楽しみください。

どうも、カメラのO坪です。いよいよ梅雨明け宣言ですね。カラッとしてほしいものです。

今回は北参道というか原宿というか千駄ヶ谷というか、あわせてダガヤサンドウというらしいんですが、注目エリアに出来立てのPITTZZ(ピッツ)よりつぼウォークをお届けします。すぐそばの新設された国立競技場でも開会宣言ですね。カラッとしてほしいですね。

このあたり、元々アパレルのプレスなんかが多くありまして、お洒落感度が高かったところではあると思うのですが、駅から若干離れたところにあるもので穴場的なたたずまいで良店が集う街。

さて、以前よりちょこちょこ伺っていた奥渋谷のBRACKETSという尖ったお店があるのですが、そちらのオーナーの飯田さんに何度も動画撮影をお願いするなかで「いやぁ〜」と断られ続け、それが季節の挨拶的なところまで馴染んできたのですが、先日伺ったときに、O坪を哀れに思っていただいたのかはわかりませんが、「じゃあ、このお店はどうでしょう?」とご紹介いただいたのが、PITTZZオーナー伊藤翼さんなのでした。

同い年のお二人が別々のお店で修行されるなかで親交を深め、ある意味ソウルメイトと言うんでしょうかね、昨年の3月に伊藤さんがオープンされたのがPITTZZです。直後のコロナ旋風のなか、伊藤さんのご苦労は推し量るすべもないのですが、伊藤さんと飯田さんの絆は感じました。

店内は大きなL字の窓がとても明るい彩光で、窓側のレディースアイテムのカラフルな色味と質感がとてもよくわかります。メンズアイテムは名店サンタモニカで修行されたことからもわかるように、アメリカンなアイテムとヨーロッパのビンテージアイテムがほどよくミックスされ、ワクワク感と期待感が止まりません。

いわゆる「ボロ」なジャンルのものも雰囲気よく着こなせば「いなたさ×かっこよさ」が倍増しそうですし、ド派手な50年代のレーヨンシャツなんかはイマジネーション刺激されますね。お宝探し感覚で言えば、今回はじめて見たLEVI’S®︎のライダーコートは、ジーパンよろしくまさに「なんじゃこりゃあ」なのでした。

残念ながら恥ずかしくて顔出しNGな伊藤さんはかなりのイケメンなのですが、こちらの看板犬「モップ」くんと「ジジ」ちゃんが本当に可愛くて、癒されながらお買い物ができます。ワンちゃんたちはいたりいなかったりするのですが、どうしても会いたい方はお店のインスタグラムから出勤情報をチェックされるといいでしょう。

次回、試着熱がさらに加速しつつ、伊藤さんの熱い思いを伺います。

今回つぼウォークしましたのは、
PITTZZ(ピッツ)
東京都神宮前2-16-16 KUROSU3ビル2F
03-6447-4324
営業時間/月〜土13:00-21:00
日 13:00-20:00
定休日/不定休
営業時間、店休日、など詳しくはインスタグラムをご確認ください。

 

L字型の大きな窓。明るい彩光。アイテムの色味や質感がよくわかる。

 

看板犬のモップとジジに出会えるかも。人懐こくて癒され度100%

 

お買い物をアテンドしてくれるのか、付き従ってくれるのか…

 

LEVI’S®︎のテーラードジャケットとタウンクラフトのボロっとした合わせが渋い

 

お宝が眠っていそうなアメリカ買い付けなアイテムの数々

 

今回の買い付けで発見されたというLEVI’S®︎のライダーコート。まさになんじゃこりゃぁ…

 

色鮮やかなコットンニットTと、パタゴニアのカヌージャケット

 

50年代のクレージーパターンのレーヨンシャツ。試されるインスピレーション

 

神宮前二丁目商店街から一本入って、二階にございます

 

Director/Photo/Video/Text:Naoto Otsubo
Video Edit:Kabuto Ueda

OP&ED使用曲
INORAN ニューアルバム「Libertine Dreams」
より「Don’t Bring MeDown」



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE