FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION つぼウォーク

【つぼウォーク#16】【マリメッコから軍モノまで】北欧のヴィンテージの魅力に迫る!

素敵な洋服の匂いを嗅ぐと、いてもたってもいられないカメラO坪が、独自の嗅覚をファインダーにしてお送りする洋服屋さんレポ。ゆるいカメラワークとトークをお楽しみください。

どうも、カメラのO坪です。湿度の高い蒸した天気が続く昨今ですが、いかがお過ごしでしょうか?

今回つぼウォークいたしましたのは、北欧の風が爽やかに吹いている文京区は本郷三丁目の『Sirturday』でございます。わりと穴場と申しますか、メトロでも降り立たない場所かもしれませんが、都心のどの街からもけっこうアクセスいいんですよね。

オーナーの今井さんは本郷で生まれ育ちなんとかこの地を盛り上げたいと、本郷マップを自ら作成。以前にFORZA STYLE「洋品天国」企画で取り上げられた「ズボン堂」も掲載されていたり、よく私もスタジオ撮影時に出前で頼むハンバーガーの名店「ファイヤーハウス」なんかも載ってまして、ちょっと親近感も増すというかね、なんとなくハードルが高い気分もいくぶん低くなりました。

かなりヴィンテージな雰囲気が溢れ出している、ここ本郷ビルの急な階段をあがるとSirturdayの扉がありました。いい、このたたずまい。聞けば今井さんはボストンのヴィンテージ古着の超名店”Bobby From Boston”で修行されていたとのこと。

こちら、20年近く前ですが、仕事で長期滞在していたころ私も伺ったことありました。アメリカのいい時代のヴィンテージのエッセンスを学びつつも、こちら今井さんのお店の面白いところは、北欧ものが揃っているところなんですよね。マリメッコ(marimekko)や、マリメッコの草創期を支えたヴオッコ(Voukko)のアイテム、そしてもちろん昨今注目のスウェーデン軍やフィンランド、デンマークなどの北欧ミリタリーのアイテムが今井さんの視点で買い付けられて、並んでいるんです。

マリメッコをはじめ、聞きかじっていただけでほとんど知らなかったあれやこれやを知れる喜び。そのストーリーをじっくり楽しみたいですね。詳しくは動画にてご覧ください。次回はいろいろと試着させていただき、発見してととのう心地よさに浸ります。

今回つぼウォークしましたのは、
Sirturday(サータデイ)
東京都文京区本郷3-33-3 本郷ビル4F
定休日/水・木・金
営業時間、店休日、イベント出典予定など詳しくはインスタグラムをご確認ください。

 

マリメッコのトロトロシャツを黒で染め替えしたもの。着心地に気絶

 

キューバンシャツ。またの名をガジャベラ。かなりのビッグシルエットで色味もよし。オーバーサイズでシャツジャケットとしてもありかも?

 

フランス海軍のリネンシャツ。首元のカットとラインが独特の雰囲気

 

ビンテージ感あふれる本郷ビルの4階に。急な階段にはお気をつけて

 

お店の内観とオーナー今井さん。こじんまりとしながらも居心地のいい空間です

 

MarimekkoとVUOKKOと。レディースアイテムはもちろんのこと、日本規格にはないメンズも揃う

 

30年代のスリーピングシャツ。スウェーデンとデンマークの王冠スタンプとアルミのボタンに注目

 

デンマークの王冠も入った50年代のスウェーデン軍のジャケットを試着して、後編に続く

Director/Photo/Video/Text:Naoto Otsubo
Video Edit:Kabuto Ueda

OP&ED使用曲
INORAN ニューアルバム「Libertine Dreams」
より「Don’t Bring MeDown」



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE