FORZA STYLE - 粋なダンナのLuxuaryWebMagazine
FASHION VIDEO

【スーツのボタン選び】色合わせが基本! おさえておきたい3つのコツ【ユキちゃんのひとりごと】

日本の服飾業界の重鎮として活躍している、ファッションアドバイザー・赤峰幸生氏。御年77歳でInstagramのフォロワーは3万5000人超、服飾のみならず、アートや歴史の分野にまで及ぶ博覧強記で、老若男女を問わずたくさんの方々に支持されています。

そんな赤峰氏が皆さまのお悩み相談に乗る動画シリーズ、「ユキちゃんのひとりごと」。いつもの赤峰氏よりも親しみやすく、基本から応用まで幅広い分野にわたって、ファッションに悩める皆さまからのコメントにお答えしています。

ⒸGetty Images

今回視聴者さまからいただいたお悩みは、「スーツのボタンを選ぶ際の基準や考え方を教えて頂きたい」というもの。

大きさや色まで無限ともいえるバリエーションがあるボタンは、スーツ選びの中でもかなり難易度が高いパーツなのではないでしょうか?

しかしボタン選びを疎かにしてしまっては、せっかくの素敵なスーツも台無しになる恐れがあります。そうなる前にボタン選びのコツをチェックしていきましょう。

スーツと「同系色」が間違いない

まずは結論から。ボタン選びで失敗したくないという方は、スーツの表地に合わせて同系色を選ぶのがいいでしょう。そうすることで、スタイルに一体感が生まれ失敗を防ぐことができます。

ⒸGetty Images

そうはいっても、少しでも周りと差をつけたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

そのお悩みは、ボタンの素材やちょっとした色味の違いで解決しましょう。

ボタンの素材に関してはポリエステルだけでなく、経年変化を楽しむナットボタンや独特な光沢感を放つ貝ボタンなど、実に多数の素材があります。その中から、お持ちのスーツにあった色味のボタンを選ぶというのも一手です。

ⒸGetty Images

また、一概に色味といってもそれぞれに独自の味を出しています。これこそボタンの魅力であり、悩みどころ。

例えば、グレーのボタン一つにしてもカーキ寄りや、青みがかったものなど一つとして同じものはないのです。ぜひ、ボタン選びを楽しみ、自分好みのお気に入りボタンを見つけてみてください!

ボタン選び上級編:小物やシャツの色味と合わせる

もっと個性を出して、スーツもオシャレに着こなしたい方は、ネクタイや靴下の色、またはシャツの色味に合わせてボタンを選んでみてはどうでしょうか。

ⒸGetty Images

しかし、毎日ボタンを付け替えるわけにもいかないので、同じ色味で小物をそろえている方にとっておきのコーディネートです。 ぜひチャレンジしてみてください!

ボタンを選びの注意点:ボタン選びは外で

皆さん、スーツを購入するとき基本店内で選びますよね。

しかし、ボタン選びの際は、一度店のに出て光の当たり具合で決めることをおススメします。

せっかく選んだボタンの色味が外に出たら全然違った…… なんてことがないようにしましょう。

ⒸGetty Images

お悩み解決できたでしょうか? ぜひボタン選びを「オトナの楽しみ」として加えてみてください!

 

///ユキちゃんのスタイリング添削///
ご応募はコチラ

ユキちゃんにスタイリングを添削してほしい方、ご応募お待ちしています。あなたのスタイリング写真を、ユキちゃんも心待ちにしていますよ!

⭐️メンバーシップ動画を見るには、下記の「メンバーになる」からお申し込みくださいませ。

【FORZAメンバーシップ@YouTube ご案内!】

もっとユキちゃんにファッションを教わりたい! という熱い声にお応えして、「ユキちゃんのひとりごと」などを楽しめる会員様限定の動画コンテンツをお届け!

チャットやコメントで使えるオリジナル絵文字も4種類ご用意。リアルタイム視聴やコメントなどで、思う存分に目立っちゃってください。

メンバーになる >

※遷移先で「メンバーになる」が表示されない場合は、PCでアクセスしてみてください。
※「メンバーになる」とは? → コチラをご参照ください



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE