PR PROMOTION

【父の日に】干場義雅から「幸せのお裾分け」──頑張るパパに“かっこいい”を贈ろう! 世界にも類がない極上の「髭剃り」とは

 
sponsored by Gillette

マスクが必需品となり、毎朝の髭剃りがやっぱり面倒……と密かに思っていませんか? なんなら在宅ワークや外出自粛で髭剃りをパス→無精ヒゲの状態が日常化してきたなんていう男子も増えている模様。

干場義雅

男子、家を出ずれば七人の敵あり。──たとえテレワークだとしても、愛する家族のために“七人の敵”と毎日戦っているのに、そんな無精ヒゲで家にいては家族からの評判はダダ下がり。最近なんかムサい、ばっちい感じ、ヒゲが痛いからイヤ……など容赦なくバッサリ斬られているサムライたちに、名誉を挽回する福音です!

ジレット ヒーテッドレーザー Gillette

それは、「父の日」が近づきつつある今、世界で初めて「温熱バー」を搭載したT字カミソリジレットラボ ヒーテッドレーザー(Gillette Labs HEATED RAZOR)の素晴らしさを干場が知ってしまったからなのです。

バーバーで蒸しタオルをあててもらっているかのように、あったかくて、気持ちよくて、素早くツルツルなめらかに仕上がるこちら、髭剃りが面倒どころか、ヒゲを剃りたくてたまらなくなってしまうという逸品。

早速「幸せのお裾分け」ということで、“かっこいい”を贈りに干場が向かったのは──

ふだんは5枚刃の替え刃式T字カミソリを使っているという、FORZA営業の大矢真史。

「あっ。あっ…。あ……。あったかい……」


「バーバーのあの気持ちよさが、自分でもできるんですね」男っぷりが爆上がり!

「毎日剃ると肌が荒れて痛くなっちゃうんですけど、これはまったくヒリヒリしませんね。あったかい感じも、実際使ってみると思っていたのとは全然違って、想像をはるかに超える気持ちよさでした!」

次なる“かっこいい”のターゲットは、不動産関係のビジネスパーソン、FORZAファンのお一人でもある林裕信さんです。

「仕事柄、ヒゲは絶対NGなので平日は毎日剃るんですが、けっこう時間もかかるし土日はサボっちゃうんですよね。そうすると家族に『汚い』って言われちゃいますね(汗)」

ジレット ヒーテッドレーザー 髭剃り シェービング

温度は43℃と50℃の2段階で設定可能。1秒でパッと温かくなるから、スイッチオンですぐ剃れるのも高ポイント!


「すごくなめらかに剃れますね」これぞ令和の男の身だしなみ!

「あったかくて気持ちいいし、土日剃らないと月曜日に剃るときちょっと大変なんですけど、これは全然違いました! ヒゲがひっかかったりしないので、まったくストレスなく剃ることができました」

干場「表情も明るくなって、清潔感が出ましたね! これでもう、満点パパです」

続いて“かっこいい”を贈りに向かったのは、FORZAの『つぼウォーク』でも人気のカメラO坪こと大坪尚人のもと。

ジレット ヒーテッドレーザー 髭剃り シェービング

「43℃…気持ちいい! お風呂みたい。50℃は……あったかい! お灸みたい。ヒゲのクセが強くてフォームを多めに使うときはこっちですね」

ジレット ヒーテッドレーザー 髭剃り シェービング

「クセ強めなんで、いつも一発で剃れないんですけど、これは切れ味よくて、ひっかかりがいっさいないですね。しかも、口の脇とか鼻の下のキワとか難しいところもキレイに剃れる。

中途半端な青ヒゲ状態だと、7歳の息子にジョリジョリチクチクしてヤダって言われちゃうんですけど、こんなスベスベなら全然大丈夫ですね」


「めちゃくちゃ気持ちいいっすね」しかもだいぶ若返ってる……

ハードボイルド的には「強くなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない」わけだけれど、男の肌はけっこうか弱い。毎日の髭剃りで、肌を傷つけてはいなかっただろうか。顔で笑って、肌は泣いていなかったか。

ジレットラボ ヒーテッドレーザー(Gillette Labs HEATED RAZOR)」なら、そんな心配はもうありません。

ジレット ヒーテッドレーザー 髭剃り シェービング
父の日ギフトに最適! 5枚刃/温熱バー/フレックスディスク テクノロジー/100%完全防水/ワイヤレス充電
ジレットラボ ヒーテッドレーザー(Gillette Labs HEATED RAZOR)スターターキット 2万3980円 ※今ならスターターキット+替刃定期購入で最大30%割引中!

いくつになってもかっこいい男でいたいもの。その昔、武将たちは戦う前の一服の茶に、つかの間の癒やしを得たといいます。毎日の髭剃りは、令和の男の大切な儀式。父の日を機に「ジレットラボ ヒーテッドレーザー」で、極上の癒やしと、七人の敵に勝つ力を、頑張るパパに(あるいは自分に……)贈ってみてはいかがでしょうか。

 

Photos(still):Riki KASHIWABARA
edit:Hiroko KURODA

【提供元】
ジレット

RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE