BEAUTY できる男は密かにやっているマストケア

やるとやらないでは大違い。男の身だしなみ「最低限これだけは!」10選

いくら高価なブランドやアイテムを身につけていても、大人の男としての最低限の身だしなみができていなければ、魅力は半減。30歳を過ぎたら、年齢に相応しく身だしなみを整え、清潔感を保つことがとても重要。それによって生み出される「きちんとした人」という印象が、信頼感を与え、ひいては仕事の成果につながるのです。できる男は密かに取り入れている、「仕事で勝つ」ための男の美容術を、人気YouTuber 宮永えいとさんが紹介していきます。

メンズメイク、スキンケア、ファッション、へアルタイルといった「オトナ男子の身だしなみ」をアップデートするYouTubeチャンネルを配信している宮永えいとさん。ビジネスシーンからプライベートまで様々な「身だしなみ」知識を紹介しており、多くの方から支持されています。

その中から今回は、基本中の基本ではあるものの、ついつい後回しにしてしまったり、忘れがちになる。でも絶対に忘れてはいけない「これだけはやっておけ!男の身だしなみ10選」をご紹介していきます。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
「オトナ男子の身だしなみ」を発信する宮永えいとさん。

宮永さん自身も、基本のキでありながら100%出来ているわけではないと感じているという10選。当たり前のことほど、積み重ねたり習慣づけたりすることってなかなか難しいですよね。

大人の男にふさわしい身だしなみを身につけ、できる男としてレベルを一段階引き上げるためにも、以下の10個のポイントを確認してみてください!

①洗顔料で洗顔

こちらは10選の中でも、特に基本のキ。「当たり前のことじゃないか!」と思った方もいるでしょう。しかし、身体を洗うボディーソープで、そのまま顔もガシガシ洗うという方も中にはいるのでは?

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

ここで大事な点は、洗顔料だけではなく、泡立てネットを使って、泡を転がすような感覚で洗うということ。泡だとしてもガシガシこすってはいけませんよ?

宮永さんはオルビスMr.の洗顔料、バルクオムの泡立てネットを使用しています。コチラの泡立てネットを使用すると、泡を立てることがすごく簡単でオススメだそうです。

こだわりは「お風呂後に洗顔する」ということ。顔面だけは特別なケアという意識を持って、お湯は32度を保って洗顔を行っています。

②洗顔後は必ず保湿する

①の洗顔でスタートラインに立ちましたが、みなさん保湿はしっかり行っていますか? 必ず、化粧水・乳液というステップを踏むことが重要です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

化粧水に加えて乳液? ちょっとやるのめんどくさいな、ハードルが高いなと感じた方は、オールインワンのジェルやクリーム等で保湿を始めてみるのがオススメ。

そもそも、洗顔はしているけど保湿はしていないな......という方、今すぐ保湿を始めましょう。洗顔後に保湿せずに放置してしまうと肌は乾燥してしまいます。そして同時に自分の肌を守ろうと、過剰に皮脂を分泌しようとしてしまうのです。こうして、Tゾーンが脂ギッシュになってしまったりするという悲劇が起きてしまうのですね。

宮永さん自身、保湿してないかった時期は、乾燥肌であったため、油分が出ることもなかったが、逆に顔がパッサパサで粉吹きまくってしまったそうです。不潔さを取り除くためにも適切な保湿は行うべきですね。

③ヒゲは剃るか整えよう

ヒゲに関しては、いつの時代でもさまざまな意見があります。そんな中でも、宮永流ヒゲの身だしなみは、しっかり剃ってしまうか、しっかり整えるということ。青ひげや剃り残しなど、中途半端な状態が一番不潔に見えてしまうそうです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

また、かみそりでシェービングする方、お風呂に剃刀を放置していませんか? お風呂は雑菌が繁殖しやすく、洗浄せずに密室状態に放置してしまうと、かみそりが原因で肌荒れを引き起こしてしまったりしまいます。そのため、かみそりの使用後は洗浄し、外に干して乾燥させることが大事です。かみそり愛用者は実践してみてくださいね。

そして、シェービング後は洗顔後よりも肌が敏感になっています。肌も乾燥させるのではなく、化粧水乳液の保湿やアフターシェービングローションを塗ることが必須です。

宮永さんは毎日ヒゲを整えているそうです。日に日にバラバラになるヒゲは不潔さをより増していきます。なるべく均一に整えることで、ひげを生やしていてもお洒落に保つことができるのです。

④歯磨きと歯間ブラシをしよう

毎日歯磨きをするのはもちろんでしが、みなさん歯間ブラシはやっていますか?

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

歯ブラシで60%、歯間ブラシで20%、その先は歯科医でケアすると言われていますが、歯間ブラシがかなり大きい存在なのです。歯と歯の間のスキマ汚れだけではなく、歯の根元の歯垢を除去するなど、一日放置しただけでも歯垢はかなり溜まってしまうのです。

歯間ブラシは、口臭予防にも良いと言われているので、口臭が気になる方はすぐに実践して、習慣づけてみてください。

⑤髪の毛のメンテナンスとスタイリングをしよう

髪の毛は本当に人の印象を変えると熱く語る宮永さん。髪の毛の手入れをしっかり行うことで、冴えない状態から、がらりとイケメンに変わることもあります。それほど、髪の毛は印象に重要な役割を果たしているのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

髪の毛のメンテナンスは庭の雑草と考え方が同じ。庭の雑草は放置しすぎると自由に伸びてしまい、この家は人が住んでいるのかな? 大丈夫かな? と感じさせてしまいますよね。しかし庭を整えると、雑草までもイキイキしているように見え、きちんとしているという印象を与えます。

髪の毛も同様に、メンテナンスをして切り揃えることで、イキイキとした清潔感が生まれ、印象も良くなるのです。

第一段階として、1~2ヵ月に一度はメンテナンスを行うこと。

これができているなら、

第二段階として、ちょっといいお店やオシャレなお店で、自分に似合う髪型にしてもらい、質をあげること。

さらなるレベルアップを目指すなら

第三段階は、会話するだけでリラックスできる美容師さんを探すこと。

この3ステップを行うことで、髪の毛に対してもっとポジティブになることができるでしょう。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

さらに重要なのが、自分の髪型のジャンルを知ること

自分の髪型のジャンルを知ることで、自分の髪型のスタイリング方法やケア方法をネットで簡単に見つけることが出来るのです。ちなみに宮永さんご自身のジャンルは「ミディアムのマッシュスタイル」とのこと。

ジャンルを知らないと調べ方も分からなくなってしまいますが、ジャンルを知っていれば、自分のゴールが見つけやすくなります。

美容室に行くときに限られた知識しかアップデートできないのはもったいないですよね。ぜひ、美容師さんに自分の髪型のジャンルを聞いたり、自身で調べたジャンルの写真を持って行ってみたりしましょう。

⑥爪の手入れをしよう

皆さん、ぜひ手を広げて自分の爪を確認してみてください。もし、爪が伸びてたらパートナーを傷つけてしまいますよ......?

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

そんな冗談はさておき、爪の間のゴミも爪が伸びているのも、不潔感を煽る原因です。
特に、手は見えやすいので手入れする機会が多くあると思いますが、足の爪は放置していませんか? 圧倒的に、手の爪よりも手入れをする機会が少ないと思います。

足の爪が伸びていても良いことは何一つありません。場合によっては爪が割れたり欠けたりと怪我をすることも? そんな事態を防ぎ、見た目の不潔印象を減らすために、きちんと手入れしましょう。

⑦髪の毛を乾かしてから寝よう

髪の毛乾かすことって面倒くさいですよね。自然乾燥でもいいんじゃないかと感じている方も多くいらっしゃると思います。しかし、絶対乾かしましょう。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

髪の毛が湿った状態は雑菌が繁殖しやすく、蒸れて匂いの原因にもなります。しかも、人間の鼻は下を向いており、髪の毛や頭皮が遠いため、自分自身の頭の匂いには気付きにくいのです。

ぜひ、頭皮をこすって匂いを嗅いでみてください。これまで気づいていなかった匂いがそこに存在するかもしれません......。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

髪の毛を乾かす前に、頭皮用のトリートメントオイルを使用するのもいいでしょう。頭皮の乾燥を防いでフケを防止、香りを良くするといった効果があるので、いいことしかありません。

また、髪の毛が濡れている状態で寝てしまうと、寝癖が付きやすくなります。朝、時間がなくて寝癖を直さずに出勤しまったら、「だらしない人」というレッテルを貼られてしまいかねません。髪の毛は乾かしてから寝た方が、水素結合の関係で寝癖が付きにくくなります。頭皮用のトリートメントオイルを使用しつつ、しっかりを髪を乾かす、を実践してみてくださいね。

⑧体全体の毛をトリミングしよう

主に、鼻毛、耳毛、眉毛、腕毛、すね毛、アンダーヘアなどの手入れをきちんと行うことが大切です。体全体の毛をしっかりトリミングして、清潔な状態を保ちましょう。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

宮永さんは、鼻毛用カッターや腕毛すね毛用のボディ用のトリマーも持っているそうです。今では、2000〜3000円で購入できるのが市場にはたくさん流通しているのだとか。一つ持っていると活用できて良いですね。

ヒゲは3㎜や6㎜で毎日手入れ。腕毛はツルツルすぎると抵抗があるので、同様に3㎜や6㎜で日々手入れしているとのことです。

ちなみに……宮永さんが行っているオンラインサロンでは、アンダーヘアのことを質問されることが多いそう。最近の20代前半の男性は整えている人が多いそうです。30代以上はまだ小数派のようですが、整えることで清潔感が増すのであれば、一考の余地はありますよね。

⑨足回りに気を遣おう

先ほど述べた足の爪も含めて、顔から遠い所ってメンテナンスが疎かになってしまい、放置しがち。そこで重要なのは、清潔な靴下と、こまめな靴の消臭です。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

靴も同じ物をずっと履いていると、かなり臭くなってしまいます。革靴はもちろんのこと、スニーカーも蒸れやすいのでこまめな消臭をすることが必須です! 小さめの消臭スプレーをこまめに持ち歩くと、いざというとき便利でしょう。

靴下も、毛玉ついているものを履くことで、視覚的に不潔に感じられることがあるかもしれません。そのため、靴下は黒の10足セットなどを持つことをおススメするとのこと。
靴下のオシャレもいいですが、黒の靴下をたくさん持つことで、管理も簡単に、そして万能で使いやすいことは間違いありません。

破れていないからまだ履いている、という方は少しでも汚れていたら、新しい靴下を新調して見るのも大事。綺麗で新しい状態の靴下は、気分も上げてくれます。

⑩衣類の洗濯や管理をしよう

衣類を脱ぎっぱなし、そしていろんな場所において、そこから拾ってまた着る、なんてことしている方いらっしゃいませんか?

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

「最後に着たのいつだっけ? まあ匂いしないからいっか」と衣類の管理をずさんにしてしまっている方。匂いがしないのは、自分の家の匂いに慣れてしまい、麻痺しているからかもしれません。

他人からすれば、オトコの汗っぽいと思われている可能性がなきにしもあらず......。脱いだら脱ぎっぱなしにせず、管理する、ハンガーにかけることが大事なのです。

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

スチームアイロンを一つ持っていると、とても便利です。1000〜2000円で買えるものもあり、服をハンガーにかけたまま、手軽にシワを伸ばすことができます。ちょっとした手入れで、より清潔感を増すことができるんです。
 

まとめ

かなりボリュームのある「男の身だしなみ10選」はいかがでしたか? 10個コンプリート出来ていた方はいらっしゃいましたか?

宮永さん自身も完璧にできていないと感じることもあるどうですが、これを、基本のキだとおもって、当たり前の習慣にすることで、男レベル、身だしなみレベルが一歩上げていくことが出来るのではないでしょうか。ぜひ、今日から実践してみてくださいね。

それではまた次回もお楽しみに!

Yahoo! 配信用パラグラフ分割
 

構成:FORZA STYLE



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE