FASHION NEWS

【これからはメガネの時代⁉】フォーナインズのメガネは緻密な技術が光る!

「コンタクト派だったけど、テレワークや自粛によってすっかりメガネ派になった!」という人も多いのではないでしょうか? 瞳への負担という点においては、メガネの方が楽ですよね。夜中に映画を観ながら寝落ちしても平気ですし(笑)。そんなおウチでのほっこり&まったり時間を、見た目にも楽しませてくれるメガネを楽しんでみませんか?

ほっこり&まったりなメガネといえば、やはりラウンド系がオススメ。丸いリムから漂う絶妙な抜け感は、おウチでのリラックスタイムにぴったりです。とはいえ、完全に丸い輪郭のメガネだと少々キャラが立ち過ぎて、外でかけるのには勇気が(汗)。

そこで狙い目はボストンのデミ柄(=べっ甲柄)。丸みがありながらもクラシックな落ち着き感があり、FORZA世代の男性がかけると渋い雰囲気を演出できます。要するにリモートワークでも使えるってこと。さらに、ストリートスタイルの外しとしてもマッチするとあって、外ではスーツからカジュアルまでマルチに活躍してくれる万能メガネなんです!

 

【999.9 フォーナインズ】

細かな演出が、ただの懐古趣味で終わらせません

Yahoo! 配信用パラグラフ分割

メガネ 4万3000円(税抜)/フォーナインズ

スウェット1万8800円(税抜)/レミ レリーフ(ユナイト ナイン)

フロントは安定感のある一体のメタルパーツをベースに、プラスチックリムを組み込んだM-109モデル。ゴールドカラーのメタルブロウを上リムから0.5mmだけ覗かせることで、デミ柄のクラシックな雰囲気の中にラグジュアリー感をにじませています。

視力を矯正するためのメガネですが、立派なファッションアイテムでもありますよね。家の中でのささやかな楽しみが増やせたら、それもまた一つの幸せですね。

【問い合わせ】
フォーナインズ 03-5797-2249



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE