WATCH ロック福田の時計NEWS

【グランドセイコー誕生60周年】グランドセイコーの特別すぎる青が、特別すぎるワケ

グランドセイコーは、日本のセイコーがスイスのクロノメーター規格を上回る高精度を追求し誕生させた、セイコーが世界に誇るフラッグシップ。2017年にセイコーとは別のブランドとして独立、さらなる進化を続けています。

そのグランドセイコーが今年、誕生60周年。それを記念し2020年の1年間をとおして、新作の発表やイベントなど、さまざまな企画が予定されています。

ここでご紹介するのは、そんなアニバーサリーイヤーの幕開けを飾る第1弾。日本の伝統色であり、グランドセイコーのブランドカラーである「グランドセイコーブルー」のダイヤルが特徴の、数量限定コレクションです。

「ヘリテージコレクション メカニカルハイビート 36000」は毎時3万6000振動=毎秒10振動の高速振動が特徴。そのハイビートにより、姿勢差による精度のばらつきを抑え、より安定した高精度を実現する、まさにフラッグシップモデルです。

また、グランドセイコーのデザイン理念である「セイコースタイル」が定義する「燦然と輝く腕時計」を現代的に解釈したケースが目を惹く特徴。磨き上げた歪みのない平面を主体としたデザインは、光と影によりさまざまな表情を生み出します。

「ヘリテージコレクション クオーツモデル」は時針単独の時差修正機能を追加した新クオーツキャリバーを搭載。時計を止めずに時針を単独で動かすことができるため、クオーツの高精度を損なうことなく、時差の修正をすることが可能。海外出張の多いビジネスエリートなどに最適です。

さらに同キャリバーは標準スペックである年差±10秒から年差±5秒の特別精度にまで高められているのも優れた特徴。ダイヤルにはアニバーサリーイヤーである「2020」をモチーフにしたパターンが施されています。

「スポーツコレクション クオーツモデル」も同じく時針単独の時差修正機能を追加した新クオーツキャリバーを搭載。

ベゼルもダイヤルと色合わせした「グランドセイコーブルー」のセラミックにされているのがスポーティーかつエレガント。20気圧防水や16000A/mの高耐磁性により、アクティブなシーンでも大活躍する1本です。
 

ヘリテージコレクション メカニカルハイビート 36000(SBGH281)
グランドセイコーのヘリテージコレクション
自動巻き、SSケース&ブレスレット、ケース径40mm、10気圧防水。世界限定1500本。64万円(税抜)
グランドセイコーのヘリテージコレクション

 

ヘリテージコレクション クオーツモデル(SBGP007)
グランドセイコーのヘリテージコレクション
クオーツ、SSケース&ブレスレット、ケース径40mm、10気圧防水。世界限定2500本。40万円(税抜)(3月7日発売予定)
グランドセイコーのヘリテージコレクション

 

スポーツコレクション クオーツモデル(SBGP015)
グランドセイコーのスポーツコレクション
クオーツ、SSケース&ブレスレット、ケース径40mm、20気圧防水。世界限定2000本。40万円(税抜)(4月17日発売予定)
グランドセイコーのスポーツコレクション

【問い合わせ】
セイコーウオッチお客様相談室 
0120-061-012
https://www.grand-seiko.com

Text:Yutaka Fukuda



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE