FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

ナイロンブリーフもいいですが、こっちもいいんです

2020.2.7 2020.2.7
2020.2.7
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介します。

手の平へのしっくり感が最高です

第224回目は、フェリージの蛇腹ウォレットです。

左:[W18×H9×D4cm]5万9000円、右:[W12×H9×D4cm]5万3000円(ともに税抜)/フェリージ(フィーゴ)

フェリージといえば、ナイロンブリーフをビジネスに浸透させた立役者という印象が強いという人も多いでしょう。しかし、同ブランドにはさらなる名品があるんです。それが、蛇腹式のウォレットです。

スナップボタンで開閉するタイプとなる、上のロングウォレットとショートウォレット。共に、開くと5つもの蛇腹ポケットがお目見えします。その収納力は、ちょっとしたミニクラッチバッグ並み。お札や領収書、チケットなど、細かく分けて収納できます。日本円と現地通貨を混ぜずに収納できるので、海外トラベルでも重宝されているみたいです。

で、魅力はそれだけじゃないんです。蛇腹が多いだけに厚みは当然増すのですが、丸みを持たせることで、かさばった感じがしないんです。むしろ、パンパンに入った状態の方が、手の平への収まりがいいんです。そのフォルムから、通称コロコロなんて愛称があるそうですが、いざ持つと納得できますよ。

見てください、この壮観な蛇腹ポケット使いを! これだけの数があれば、札も領収書もかなりの量が収納できます。なにせ、全てにマチが付いていますからね。おまけにコインポケットもU字型にジップを配置し、中に蛇腹を設けています。

[W42×H37×D18cm]5万5000円(税抜)/フェリージ(フィーゴ)

ヘルメットバッグがモチーフになった、ナイロントートバッグも逸品。ミリタリーが出自となるタイプですが、フェリージお馴染みのシルキーなナイロンと上質なバケットレザーの組み合わせは、今どきなビジネススタイルに馴染んでくれる品の良さがあります。

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Masafumi Yasuoka

【問い合わせ】
フィーゴ
03-5772-8348

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.2.18 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO