CAR ― NEWS

【ベントレー創業100周年】植樹にかける思いとは

2019.12.10 2019.12.10
2019.12.10

植樹を通して100年の誇りを未来へつなぐ

ベントレー・モーターズは、ベントレー創業100周年にあたる今年、クルー本社の周辺地域に英国原産の苗木100本を植樹しました。

ベントレーで製造担当取締役を務めるペーター・ボッシュ氏は今回の植樹にかける思いを以下のように話しています。

「木材は、100年前のベントレー創業以来ずっと、ベントレーの主要な内装部材の一つです。ベントレーのウッドベニヤは、専門家が世界最高のベニヤを探すために多大な努力をし、倫理的に調達されています。この敷地周辺に植える樹木には、英国原産種かつ、ベントレーの車両の内装用に提供している木材を反映させたいと考え、ミュルザンヌに使用しているオーク(ナラ)、ウォールナット(クルミ)、メープル(カエデ)を植えることにしました。

これらの樹木は、気候変動の取り組みにおいてだけでなく、ベントレーの地域をより暮らしやすく、働きやすい環境にするために貢献します。私たちは敷地周りの緑化を推進し、同僚や地域コミュニティの両方が楽しめるようにするため、慎重に場所を選んで植樹しました。

ベントレーは、もっとも持続可能性の高い高級車メーカーとなる努力を続けており、これはそのための素晴らしく実践的な取り組みです。まさに創業100周年の締めくくりに相応しいものだと言えましょう」

ベントレー・モーターズは、世界トップの人気を誇る超高級車ブランドで、何世代も受け継がれてきた技を駆使するクラフトマンシップ、エンジニアリングの専門知識、そして最先端のテクノロジーを融合させることのできる、世界でも数少ないメーカーです。

これからもこうした技術が受け継がれ、よりよい車づくりのために今回の植樹活動のような環境・地域への取り組みがなされていくことに、注目していきたいですね。

ベントレー モーターズ ジャパン

Text:FORZA STYLE

KEYWORDS
ベントレー

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2020.3.24 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO