FASHION ― エディターヤナカのこじラグ

【編集長 干場とお揃い】ロロ・ピアーナの名作「オープンウォーク」!

2019.5.18 2019.5.18
2019.5.18
自分が本当にイイと思う、一流品を買い集めていたら、無類の服好きが集まっているはずの編集部内でも「買い方がおかしい」「こじらせてる」と。自分じゃ、至極普通だと思っていたのに...。ホントにこじらせているのか確認すべく、自分が買ってきた愛しい服達を紹介していく企画「こじラグ(※こじらせラグジュアリー)」を始動させます。これがお買い物の参考になるかはわかりませんが...、世の買い物ジャンキーたちを安堵させられたら本望なのです(笑)。

散々悩んだ挙句 ボルドーを選んだのが大正解っ!

さて、138回めも続けて「ロロ・ピアーナ」。やっぱり好きです、ロロ・ピアーナ(笑)。編集長とお揃いで 色違いのオープンウォーク(OPEN WALK)です。

右足が若干小さく 左右のサイズが違うので、スリッポンタイプのシューズは よっぽど気に入ったモデルか ビックリしちゃうくらいお安くなってない限りは買わないんです。だから、ロロ・ピアーナのオープンウォークもサマーウォークも気になりながら スルーし続けていました。

クオリティが抜群に高いのは承知の助でしたが、1ケタ違いますしね。

ただ、チャッカが好きで さまざまなモデルを買い足して愛用しているうちに ミドルカットの雰囲気で 楽チンに履けるシューズがあったらイイなぁ〜なんて思い始めてたんです。

としたら、そう! オープンウォークなワケです。アッパーやカカトもローカットより接する面積が大きいし、履いてる人によれば 内側に採用された特許取得済みのエラスティックが しっかりホールドしてくれるそうだし 意外と大丈夫なんじゃね?って。

もう思い立ったらガマンはできず、早速行って試しますよね。まずは左右サイズの異なる"わがままマイフット"に合うのかどうか……?

 

合うじゃーん!!

価格に関しては…でしたが、ロロ・ピアーナの職人たちが手縫いで仕上げており、軽くて柔らかで包み込まれるような履き心地でしたから、革靴1足買い足す気持ちで清水ダイブしちゃいました。

色は 無難なブラウンや ネイビーとも散々悩みましたが、あえて持ってないボルドーをチョイス。

ご存知の通り、買っても履かずにシュークロゼットに眠る靴が多い中、このコに関してはホントよく履いてます。珍しくソールが汚れてるでしょ? これは、他にはないボルドーを選んだからだと思ってます。イイ選択だった(笑)。

春の声が聞こえた瞬間から 短めのパンツに合わせており、その柔らかさを堪能すべく 洗えるインソールを入れて素足で履くことが多いですね。

ちなみに夏の間は ショーツに合わせてました。じつは 夏のシューズ選びって意外と難しくて、気を抜くと だらしなく見えがちなんですが、このオープンウォークはとにかく上質で優雅な雰囲気すら漂うから、問題ナシ!

というわけで、肌寒い季節が訪れるまで八面六臂の活躍をしてくれる とにかく優秀なシューズです。

そうそう。ボスとお揃いだから、履き間違えを防ぐためにソール裏に名前を書き込もうかと思いましたが……、茶や黒は持ってるっぽいけど このボルドーがカブることはなさそうなんで、書かなくても大丈夫そうです。

イイ色なんだけどなぁ〜(笑)。

Photo:Shimpei Suzuki
Text:Ryutaro Yanaka

Author profile

谷中 龍太郎
谷中 龍太郎
Yanaka Ryutaro

FORZA STYLE シニアエディター

さまざまな雑誌での編集、webマガジン『HOUYHNHNM』編集長を経て、『FORZA STYLE』にシニアエディターとして参画。現在までにファッションを中心に雑誌、広告、カタログなどを数多く手掛け、2012年にはニューバランス初となるブランドブックも編纂。1976年生まれ。

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.9.20 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

EROSABA

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO