FASHION ― オシャレはセレブに学べ!

【春コーデの高感度を即アップ!】
サックスブルーシャツ&白パンコーデ3選

2019.5.19 2019.5.19
2019.5.19
『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

40男の春夏コーデにおいて、高感度をあげる大切な要素といえば、清潔感と爽やかさ。その2つを合わせ持つ代表的なアイテムがサックスブルーのシャツとホワイトパンツです。この組み合わせのコーデを制することができれば、春のデートスタイルは無敵と言っても過言じゃありません! 今回はその2品を使った女性ウケ抜群のスタイリングをヨハネス・ヒューブルから学びたいと思います。

ヨハネス・ヒューブルのサックスブルーシャツ&白パンコーディネート集

ヨハネス・ヒューブルが選んだのは、上品なグレーかかった薄めのカーキジャケット。ミリタリー感が薄く、軽やかな印象を受けますよね。コーデは、サックスブルーのボタンダウンシャツに白のテーパードパンツを合わせた王道のイタリアンスタイル。シャツのフロントボタンを2個開けて裾を出すことでリラックス感を演出し、かつ涼しげに見せるのがキモ。少し日焼けした肌色や髪色とも自然に馴染んでいますよね。あとは、ジャケットのフロントボタンを開けて、ポケットに手を突っ込めば、カーキジャケットが絵になるスタイルの出来上りです。

メインアイテムは、ライトベージュカラーのスエードブルゾン。サックスブルーのシャツを取り入れ、春らしいアズーロ・エ・マローネ(青と茶)の洗練されたカラーコンビネーションでまとめています。テーパードさせたホワイトデニム+ベージュのブーツを合わせることで、脚長効果もバツグン! カジュアルの中にもエレガントさを醸し出すヨハネスらしいコーデに脱帽です。

レストランデートに行くなら、ネイビージャケットを合わせるのが◎。あえてボタンダウンをチョイスすることで、程よいカジュアル感を演出しています。さらに、オレンジのふさの付きタッセルローファーで、脱コンサバを狙っている所も見逃せないポイント。オリビア・パレルモもネイビージャケットを着用して、さりげなくリンクコーデしているのも素敵です。くぅぅ、羨ましい!


Photo:Gettyimeges
Text:Satoshi Nakamoto

Author profile

中本 智士
中本 智士
Nakamoto Satoshi

愛媛県瀬戸内海に浮かぶ小さな島(コンビニも信号もない島)出身。某アパレルショップの店長として7年間、その後セレクトショップの店長兼バイヤーとして5年間勤務。その後、上京し、2015年3月からFORZA STYLEの編集部へ。カメラ、ライティング、スタイリングを一人でこなすマルチエディター。Mr.Childrenの桜井和寿氏に取材することが夢。動画のキャラを絶賛模索中。

 

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.5.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO