LIFESTYLE オシャレはセレブに学べ!

【春デートに即使える!】
オトナのブラックパンツコーデ特集

『FORZA STYLE』では、シンプル&ベーシックな装い方をしているセレブをピックアップし、日本人の私たちにも取り入れやすい着こなしやアイテムをご紹介していきます。

都会的かつモードな雰囲気を纏うブラックパンツは、シックな大人カジュアルを作る定番アイテムのひとつですよね。そこで今回は、春デートに即使えるオトナのブラックパンツコーデテクニックをFORZAでお馴染みのお洒落セレブたちから一気に学びたいと思います!

それぞれ異なる年齢、体型、センスを生かしたコーデにご注目。花見やドライブデートを楽しむ休日コーデの参考にしてくださいね。ダンナはどのコーデがお好みですか?

コリン・ファレル  (42歳)  178cm

やや色落ちした細身のブラックデニムを着用したハリウッドスターのコリン・ファレル。トップスのクルーネックニットは、鍛えた胸筋のフォルムがわかる薄手をチョイス。足元をブーツで決めれば上品さもアップします。手に持っている黒ハットで、軽装になる春夏の着こなしをブラッシュアップ。シンプルなのに、こなれ感もある女性ウケ抜群なカジュアルスタイルです。

デヴィッド・ベッカム(43歳)183cm

ブラックデニムに白Tだけでも十分にかっこよく見せるのは、デヴィッド・ベッカムの肉体美があってこそ!BBキャップ、スニーカー、バックパック、ヘッドホンなどストリートアイテムを足すことで、若々しくヘルシーなカジュアルスタイルになります。

ジュード・ロウ (46歳) 身長182cm

クリース入りの上品な黒パンツに、着馴染んだ黒レザージャケットを組み合わせた大人のモードコーデ。無造作に首から垂らしたグレーのストールはオールブラックのクールな印象を和らげ、春の難儀な気温差にも対応できます。胸元の肌チラ見せで抜け感もアップ!上品とワイルドを上手くMIXすることで、知的で色気のある大人の男を演出できます。

ジェイソン・ステイサム (51歳) 身長178cm

テーパードシルエットのブラックパンツに合わせたのは、相性の良いカーキのボンバージャケット。スポーティでツヤ感のあるナイロン素材なら春先にピッタリ!上下を2色でスッキリと纏めるのが、大人に見せるカラーコーデテク。足首を見せることで季節感を演出し、黒パンツを軽やかに見せます。ティアドロップのサングラスや黒レザーバッグで男っぽくリッチに決めれば、ジェイソン・ステイサムのようにダンディな雰囲気を纏えるはず!

トム・クルーズ(56歳) 身長170cm

今回最年長のトム・クルーズがブラックデニムのトップスに選んだのは、同色のウエスタンシャツ。編み上げのジップアップブーツとティアドロップのサングラスをプラスすることで「オス度」を更にアップさせているのがポイント。黒ワントーンでまとめることで、ラフなアメカジをモードな雰囲気に変えています。鍛えたボディを強調する腕まくりとボタンの開け方がセクシーさを引き出す秘訣ですね!

 

Text:Satoshi Nakamoto



RANKING

1
2
3
4
5
1
2
3
4
5
AND MORE