FASHION ― オトナの”鉄板定番”ベスト200

ゲットすれば気絶する! オトナの”鉄板定番”ベスト200

90年代リバイバルの今こそ履きたい元祖ダッドスニーカー

2019.5.10 2019.5.10
2019.5.10
男を惹きつけてやまない定番の魅力。しかし、定番ゆえに見過ごし、定番ゆえに買い逃してはいませんか? 知ればあなたの人生を必ず豊かにしてくれるFORZA厳選の「鉄板定番」を、あらためて紐解きご紹介する当企画。

アラフォー世代にはやっぱりスケッチャーズが良く似合う!

第146回はスケッチャーズのスニーカーです。

8500円(税抜)/スケッチャーズ(スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター)

トレンド継続中のダッドスニーカー。その火付け役、いや元祖とも言える「スケッチャーズ」。アラフォーのFORZA世代にとっては懐かしい思いに耽るだけでなく、昨今の再ブームに心躍り、改めてスケッチャーズに足を入れたって人も少なくはないはず。

スケッチャーズといえば、80〜90年代に流行したアメカジ、なかでもグランジロックから派生したグランジファッションには欠かせなかったブランド。古着のネルシャツやモヘアニットにダメージしすぎのジーンズ、そしてスケッチャーズのスニーカー……いやぁ格好良かった。女の子の間では厚底のスケッチャーズを履いたスポギャルなんて言葉も流行りましたよね。

そんな90年代ファッションがリバイバルしている昨今、今またスケッチャーズのスニーカーが欠かせない存在となっているんです。とはいえ、昔履いていたスケッチャーズやボロボロのリーバイスをタンスから引っ張り出すのは御法度。90年代リバイバルといっても、今どきのスニーカー選びと着こなしが肝心なのです。

で、今回編集部がリコメンドしたいのが、こちらの「ディーライツ」。クラシカルなデザインに履き心地の良さをプラスした大定番モデル。ステッチとオーバーレイ模様のスムースな合皮スエードと布地のアッパーがアクセントになった、我々アラフォーには懐かしく、若者には新鮮な一足です。Air Cooled Memory Foam のインソールを搭載することで、疲れにくく快適な履き心地も約束してくれます。

ランニングシューズも得意とするスケッチャーズ。なかでも今おすすめしたいのは、軽量で通気性の高さに優れたこちらの「ゴー ラン ファスト-ヴァロワー」。5GEN®ミッドソール素材が快適さとレスポンスを実現し、インソールが衝撃を吸収。ハードなランニングもしっかりサポートしてくれます。メッシュ素材で構成されたアッパーやニットソックス状に校正された足首のディテールなど、今日的なデザインも魅力もひとつ。6900円(税抜)/スケッチャーズ(スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター)
他のスニーカーブランドに比べて、圧倒的なモデル数を誇るスケッチャーズはゴルフシューズも展開。こちらはスパイクレスの「ゴー ゴルフ エリート V.3」。耐久性に優れた防水仕様の TPU プレートと、 5GEN® ミッドソールのトラクションコントロールにより最高のプレーを引き出してくれます。さらに、足裏全体で地面をとらえるニュートラルポジションをキープするロードロップ設計で、高いグリップ力と耐久性を備えた TPU アウトソールを採用。9500円(税抜)/スケッチャーズ(スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター)

スニーカーブームが止まらない昨今。スニーカーで差別化するのはもはや不可能に近い。もちろんナイキやアディダスも格好いいですが、それらばかりではつまらない。ここらで90年代のスニーカーブームをリアルに体験したアラフォーならではの、スケッチャーズを選ぶセンスの良さってものを見せつけてみませんか?

Photo:Naoto Otsubo
Styling:Takahiro Takashio
Text:Tomomi Nishihara

【問い合わせ】
スケッチャーズ ジャパンお客様コールセンター
0120-056-505
http://www.jp.skechers.com

WHAT's NEW

SPECIAL

view all
  • 日本のビジネスマンを格好良くする100の方法 2019.5.7 update
  • 49000円から干場義雅編集長のオーダースーツが作れる!タカシマヤ「スタイル オーダーサロン」とは?【PR】 2018.2.28 update
  • Message from FORZA STYLE 2018.3.15 update

SELECT 10

CELEB

SNAP

FORZA FAMILYの連載コラムをいますぐチェック!

ランキング

HOT TOPICS

VIDEO

VIDEO